仕事ってなんだろうか。仕事に不適合者はいる自分みたいに。

仕事に不適合者はいると思います。
そんな仕事に向いていないひとも仕事をしないといけないと
生きていけないのが今の社会なわけです。

仕事ってなんだろうかと
堀江貴文氏はほとんどのしごとは無意味だと
言い切っています。実際、そうなのかもしれないけれど
その無意味な労働でほとんどの人が生活できている。

いまいちど、仕事ってなんだろうかと
自問自答してみるのも良いじゃないだろうか?

答えはいろいろあると思います。
国によっても仕事の考え方は違うじゃないだろうか。
日本は勤勉な国だと今まで言われてきたけど
なんだか働き方改革や社会の流れは
それとは少し違う流れになってきていると感じます。

 

春よ来い。

春よ来い。
春より出会いが来い?

昔、浜松の方でもお仕事していました。
ちょっと懐かしい感じですね、あの頃は出会いとか
そんな事も考えることもなく、仕事の毎日でした。

豊洲と浜松、どちらかと言えば浜松の方で働いていたころが
大変でした、いつも終電で帰って土日祝出勤で
仕事の奴隷のように働いていたのです。

逆に言えば、仕事が全然出来ていなかったので
こんな事になったんだと思います。

過去って美化されるといいます、たぶん正解です。
自分の記憶のなかの嫌な思い出もだいぶ美化されていますw

今はあの頃に戻り、もっと頑張れば良かったなと思っているですから・・・。

夏バテ感が強い。

疲労、たぶん夏バテで2日間いつも読んでいる最新の話題や記事を
全然、目を通していない。家に帰って飯を食べてバタンと寝るだけの日々。

朝起きて風呂に入り仕事へ。

AI(人工知能)に仕事取られていくだろうなと思う今日このごろ。
ただ、そろそろ自分でも簡単に使用できるレベルのオープンベースの人工知能ライブラリが
でてくるのだろうな。そうなったら良いなぁと思いつつも
やはり人工知能の勉強はしないといけないよなと思います。

 

機械学習では画像や音声で学習させるということを
忘れていたけど、よくよく考えるといろいろな事を機械学習で
勉強させられるということ、例えば最初にABCとフォルダを構えて
その中に正しい振り分けデータを入れてAIにお勉強させる(学習あり)ことで
これは何のデータか振り分けが可能になるわけです。

人工知能は仕分けがお得意だという事。
よくよく考えると荷物の仕分けも出来てしまうのではないかな?
今までOCRで行っていたことを機械学習で置き換えることで
アナログで書かれた伝票にも対応できたりするのではないかと。

主に仕分けや判別する分野では
人工知能は今後、大活躍かなと思います。
この判別する仕事って殆どの仕事は判別する仕事ではないのかと
思ってしまいます・・・。創作(クリエイティブ)する仕事はまだまだ
人工知能に奪われそうにないです。ちなみに人工知能は創作する事は可能です、
ただ創作したモノが良いか悪いかという事は人工知能はわからないからです。

データ上よくても実際、人が見ると全然だめモノばかり?

この夏、子供に見せたいアニメは「未来のミライ」か「ペンギン・ハイウェイ」だと。

 

http://mirai-no-mirai.jp/

この夏、子供に見せたいアニメは「未来のミライ」か「ペンギン・ハイウェイ」だと思います。
と言っても、自分は未婚ですし、自分の子供を持つなんてことは
想像できません。それに今、結婚して子供を授かったとしても
その子が二十歳になる頃の自分の歳のことを考えると
やはりいろいろと考えてしまいます。

それはさておきこの夏、間違いなく「未来のミライ」は
ヒットするのではないかなと思ってしまうのです、細田守監督が
描く映像表現は一貫しているので間違いです。

もうひとつ実はこれもヒットしそうと思うのが
「ペンギン・ハイウェイ」だったりします、実は自分の予想では
対象年齢が違うかもしれないけれど「ペンギン・ハイウェイ」の方が
ヒットする秘めた要素が強いのかなと思ってしまう。

細田守監督が描く映像は安心して見えるアニメだと思いますが
要素が似ている部分が結構あります。そこをどこまで
新鮮に見せてくるかやストーリー展開がヒットする鍵だと思います。

それに比べて予告から何か観てみたいと思わせぶりが良いのは
「ペンギン・ハイウェイ」じゃないのかなと、おそらく
ファンタジー要素は一切ない気がしますが、それでいて
何か、ありそうな予感がするのは実は「ペンギン・ハイウェイ」かなと。

 

http://penguin-highway.com/

宇宙兄弟LIFT OFF!の感想なんかをイマゴロ。

DSC01003

宇宙兄弟LIFT OFF!の感想なんかをイマゴロ書きたいと思います。俗に言うエンターテイメントに仕上がっている映画になっています。特にお気に入りはオープニングの映像かなと思ったりしてます。アレで結構、映画の中に引き込まれそうな、そんな感じのオープニングです。ちなみにCG技術はアメリカには劣る感じがします。若干、CGは見劣りするもののストーリー事態がしっかりしているので見やすいです。あと、原作の漫画のキャラクターと実写の配役が結構うまいと思います。

2014/08/24:宇宙兄弟#0が映画館で上映中です、ちょっち観たいような気がしますが、今のところ保留にしています。宇宙兄弟#0も実写映画化して欲しいトコロですけど予算的に無理だったからアニメ映画になったか、もしくは実写映画効果でさらにファンが付いたからアニメ映画でGOサインが出たのかも。{勝手な思い込み(^_^)です}。

NO LIMIT[ノーリミット]栗城史多さんの場合:自分を超える方法。

栗城史多オフィシャルWEBサイト
依然、登山家、栗城史多さんが書かれたノーリミットと言う本を読みました。その後、アルプス?の登山時に凍傷で指を切断しないといけないという事になりました。しかし彼、栗城史多さんは切断しないという選択枠を模索していろいろと試した方です。結局、指を切断するという事に至ったのですが、その模索する過程で、もがき苦しみ、いろいろと学んだことがあると思います。自分が思うに指が無くなってからの方が、何だか真の登山家に見えてしまうのは自分だけなのかな?今は指を失った彼ですが、再生医療によりこの指が再生できるようになるのは、本当にあともう少しの話だと思います。ちなみに紛失した指や手を再生する技術は出来ています。あとは国の認可が降りるのを待つだけなのです{細胞外マトリックス:まとめ参照}。

祝Facebookのいいねが1Kになりました(´Д`)

1k

祝Facebookのいいねが1Kになりましたが、とんとアクセスはあまり変わりないですね、誰かさんが広告でも出しているのかなぁ。その誰かさんありがとう御座います。ここまで宣伝してくれて幸せものです。ちなみにFacebookの取り決めが改正されてサイトやFacebook個人への誘導宣伝などは駄目になるらしいです。でも広告とか簡単に出せちゃうから、やはりFacebookって事件にならない限り動かいないですね。ちなみに今のところ、自分のサイトはITmediaとかいうサイトよりいいねの数が多いです(´Д`)、これはすごいや、追いつかれないように頑張らないと。

こんな人権侵害みたいな行為、訴えてやる!!って警察に申し入れしても、事件ですか、今は放送事故です・・ってな感じにしか言えないので、取り合ってくれそうもないですね。俺が何したっていうだい・・・・。でも、ありがとうです、感謝、感謝。

 

追記:Facebookのいいねが1Kから1に戻りました。Facebookのいいねの増やし方でわたしのサイトにいいねを付けた人物がいるのでしょう。その人が問題に気づき元に戻したのでしょう。ネットいじめは、おそらく、一番最低のイジメだと思います。こういう事はやってはならないと感じます。やる方は自分がそういう事をされたことがないので理解できないのです。理解できない想像できない人は、自分がどう思われるかも分かってはいない人だとも言えます。ある意味、幸せものです。分っていないのだから。

STAND BY ME ドラえもんが大ヒット上映中。

STAND BY ME ドラえもんが大ヒット上映中です、自分が子供なら絶対に観に行く映画ですと言うのも子供の時、ドラえもんの映画とアニメ、漫画は欠かさずに見ていたぐらい好きでした。今でも好きです、夢があって良いアニメだと思います。ただ、未来を書き換えるのは犯罪行為だとも思いますが・・・・(´Д`)。子供の時はそんな事を考えてませんでしたので、素直なのび太君と優しいドラえもんのコンビが好きでした。そして映画では、何故か大活躍ののび太君、銃を持たせば的中率100%、マヌケなのび太君ですけど何故か憎めないキャラです{何か似てるなと思う節あり}、そんなトコロが大好きでしたね。

このドラえもんを通して原作:藤子・F・不二雄さんが言いたかったことは何だろう?、人生は勉強だけが全てではないとかそういうこと何だろうと思います。

映画は観ていないけど、このドラえもんはおすすめ度は高いです。泣けそうな気がします・・・。ちなみにブルーレイでスタンド・バイ・ミー、ドラえもんが発売したら、もしかしたら買うかもしれない(^_^)。

http://youtu.be/IVuXGgOGR7Q [STAND BY ME ドラえもん映画予告]

※現在TOHOシネマズ、ランキング1位です。

良いこと聞いた、今のマイクロソフトの製品は{知らなかっただけ}

Microsoft Office

今のマイクロソフトの家庭向け製品は、パッケージとか言いつつも全てダウンロードしてインストールする方式になっているのだと言う事を知ったU>ω<)ノ{情報筋はアプライド}。ちなみにヤマダ電機にも足を運んだのですが、アカデミック版しか在庫がないと言われてアプライドへ行ってきましたが、値段が少々、ヤマダ電機よりお高いので断念。結局、買わずに帰ってきてネットでパッケージ版を購入しました。先ほど言ったようにマイクロソフト製品はダウンロード版に移行したということなので、ネット購入したほうが安くOffice製品は買えるということです!!。メモ書き程度に残しときます。

ちなみに、ひとつ疑問を抱いたのが・・・それってOSの方もなのかなぁっていう疑問です?、次期OS、Windows9になったらOSを移行するつもりなので、それまでは疑問符です{一度、8.1にバージョンアップしていたのですが、結局、7に戻しました。}。