ANA積立で決済する方法とiPhoneでウォレット追加する方法。

ANA積立航空券で決済する方法ですが、
まずWEBで予約まで行います、次に下記のサイトに
書かれているANA旅行積立プラン専用デスクに電話します。
その後、WEBへログインし支払い期限が延長されている
事を確認します。

サイトにANA航空券(旅行券)を送る住所が記載されているので
封筒にそれらを明記しANA旅行積立プラン専用デスク 行と記入した
うえで、郵便局で簡易書留+追跡サービスで送りましょう。

※送付するときは必ず送付書を入れて送りましょう。
尚、往復の場合、余白に搭乗日時などを明記し上記の内容に
合算することを明記しましょう。

http://www.anas.co.jp/tsumitate/anaticket/use_ticket/dom_desk/index.html

iPhoneでウォレット追加する方法

下記のサイトから手順通り行うとうまく行くはずなのですが、
純正ブラウザ以外の場合、インストールできない場合があります。
なので必ずSafariを使用してウォレット追加しましょう。

https://www.ana.co.jp/ja/jp/serviceinfo/share/passbook/

頭でっかちみたいな記事ばかりなのに。

頭でっかちの頭が悪いひとが書いている記事に
なんだかココまでアクセス数が上がるとは思いませんでした。

たぶん落ちなかったら1000ビューでした。
1000ビュー毎日あっても何も変わらないので、おそらくBOTちゃんか
何かだろうと未だに思っています。

なので、全然というほど喜びなし。

自分のサイト、広告とか全く打ち出していません。
Twitterとブログ記事だけでコツコツやっているだけです。

この頃は毎日記事も書かなくなりましたし
暇な休日にやることがないので記事を書いていますってぐらいです。

なのに、アクセス数は増えていまして
有り難いことですね、炎上かもしれませんが!!

 

連休後半

連休(GW)どこにも出かけない割合って
どれぐらいいるのだろうか。おそらく2~3割ぐらいは
どこにも出かけず家で休暇と考えている人もいると思います。

ちなみに昨日、音声ログというサイトを作りました。
ちょっとした事を月イチか週イチぐらいでつぶやきます。
そして自分の声は何だか弱々しくヘタレな声です。
本人が耳に聞こえる声とは全然違っていてショックでしたが
この声を変えるということは出来ないだろうから・・・。

あと、連休中はブログの更新はイマノトコロ、
続けるつもりでいます(今日は自分は仕事です)。

https://warera-web.com/voice/

XからGCPへサーバ以降。

メールサーバが動きません・・・動いているのかな?
自動送信メールが来ないので・・・分からないのですが
何とか、サーバ以降は出来たみたいです。

普通、こういうのは真っ昼間に移行なんてしないのですが
朝、サーバ以降途中で映画を見に行き、昼ごろから
サイトが見えた感じになっていると思います。

今回、GCPに移行した理由は一年間、無料だということと
会社で試験的に導入することになるみたいだから、その練習台として
稼働させたわけですが・・・。

案外簡単に導入することが出来ました。

 

このサイトは安全に接続できません。

このサイトは安全に接続できません。という表示がされて
開発が思うようにできない。

最初はサービス提供元の問題かなと思っていたのですが
どうもそんな感じではないような気がしてきた。
サービス提供元と自分のレベルを考えた所、どう考えても
自分の技術の方が劣っているはずだと・・・考えた際・・・。

おそらく自分のコードが駄目なんだろうと、ブラウザでは
このような表示が出るけれど・・・プログラム実行時にはうまく動く
ように出来ているように作成されているのではないかと
思うようになってきた。

となると・・・・。
自分のコードが駄目なんだろうと。

週明け見直してみないといけないな・・・。

英語から日本語へブログ記事を元に戻しました。
理由はボットが大量に流れ込むようになったからというのが理由です。
英語で記事を書くサイトを設けました。
http://zip358com.hatenablog.com/ [不定期掲載?]

 

サイトのテコ入れ。

サイトのテコ入れを行うことに
このサイトはアクセス数はまぁまぁあるのでテコ入れはしません。
ですが、その他のサイトは雀の涙程度のアクセス数しかないので、モール関係のサイトの
テコ入れを行うことに決めました。

検索に引っかかりやすい作りにするには、
ゴネゴネとプログラムで作って
固定ページが有るかのようにサイトを作り直さなければ、
おそらく検索には拾ってもらえないだろうから、下記のことを行うことに、
まず、必要な単語リストを生成し、その生成した単語からページを生成する。

容量はかなりあるので、動的なサイトより静的なサイトで
ページを構築します。問題は単語リストをどうするかなのです・・・。

単語リスト=辞書データなのですが
このフリー版を見つけるのが一苦労しそうです。

静的なサイトは辞書データが見つかれば
そのデータを元にバッチ処理(一括処理)を行えば
何とかなりそうなのですが。。。。

問題は辞書データかなと。。。。

 

httpからhttpsへ

httpからhttpsへとか確かに大事だけど
それでアクセス数が急上昇することはないです。
全然アクセス数が上がらないわけでもないけれども・・・。

SSL化することによって商売などをしている人にとっては
サイトの信用を得られると思うのですが、この日本でもSSL化は
進んでいて自分の知るところでは4割のサイトはSSL化導入しているのだとか。

このままSSL化が浸透していけば9割近いサイトがSSL化を適応した
サイトになるのではと思っていますが!、そうなった時、SSL化することで
信用を得られることが無くなるのではないかと思っています。

ちなみにSSL化しなくても今後、http1.1からhttp2.0になれば
この問題は解決するので、http2.0になるまでSSL化しなくても良いのかもと
思ったりもしています。http2.0はグーグルが開発したSPDYがベースになっているの
だとか・・・ここでもグーグルが絡んでいるとは
まさにネットの覇王ですね。

サイトの評価さげても意味はない。

サイトの評価さげてもアクセス数を減らしても
意味はあまりない。もともと、このサイト、じぶんの日記として
始めたサイトなのでアクセス数が減ろうがグーグルの評価をさげても
続けるので、何一つ意味は無いかな。

このサイトの評価を下げるために何かしら
無駄な努力をしている人がいるのだけど、自分にとっては
無駄な時間を費やしているようにしか思えないのですね。

このサイトはグーグルの評価が下がって検索にヒットしなくても続けます。

最初は馬鹿にしていたと思いますが、毎日続けることの重要さは
日に日に増してきているのではないでしょうか?

無駄な努力はしなくても良いと自分は思っています。
一番無駄な努力とは人を毎日のように非難することです、これは一番無駄な努力です。
他者を非難することで自分の評価が上がることはないです。

むしろ下がる一方ですよ。

 

 

前、言ってたwarera-web.comモールが完成しました。昨日言っていたアレ。

前、言ってたwarera-web.comモール(IT書籍紹介など)が完成しました。
昨日言っていたサイトが一部、リニューアルしたって
言うのはこの事です。当初はアマゾンAPIを使用して作るつもりでしたが、
途中で変更、理由は楽天の方がメリットが高いからです。

楽天アフェリエイトの場合その時、購入しなくても、ブラウザ上にクリック履歴が残っていれば
60日間、有効だということみたいです。これは結構、アフェリエイトの観点から
言えばメリットが高いから楽天APIを使用してモールを作ることに切り替えました。

ちなみに当初、モールのつづりを間違えてモルにしてました。
モルってモグラの事らしいです。英語とか勉強しとかないと
つくづく駄目だなと痛感。このサイト、結構アクセス数多目なので
モルで一日ぐらい放置していたと思うと・・・・。

赤っ恥ですね・・気づいてよかった。

 

非公式土佐電つぶやきBOTが完成したが速攻ロックされた件。

非公式土佐電つぶやきBOTが完成したが速攻ロックされた件だけど
正直な所、少し予想はしていました。
世の中、よく思わない人々がいることは確かなことです。

今回の非公式土佐電つぶやきBOTの制作経緯ですけど・・・
作ろうと構想をねってから5年ほど月日が流れていたモノなんですね。
何故、ここまで時間がかかったかというと土佐電交通の時刻表が簡単に
プログラムで抽出することが不可能なんです。

なので・・・。

当初は人力でデータを入れ込もうと考えていました。
これが一番、長引く原因になったわけです、データを登録しようと
何度も頑張ってみたのですが、情報量が多いので途中で挫折すること何度か。

結局これでは埒が明かないので、
他の方法を考えた結果、WEBストライピングするという事です。
要はサイトのデータ抽出することで解決したのですが、
公式ページはあんな感じなので、よくある電車検索サイトから
データ抽出してきました。

路面電車の時刻表を検索できるサイトを
探すのに手間がかかりましたが、抽出事態は、一日ぐらいで
コーディングする事で何とかなりました。
ちなみにある大手の検索できるサイトからデータを抽出しています。

今回、作って思ったことは
公式ページがPDFじゃなく電車の時刻表が検索でき時刻表が表示されるサイトを作ったら
良いのにと思いました。バスアプリは作っているのに・・・。

https://twitter.com/tosaden_net