フリーランスという働き方が浸透するのかな?

氷河期時代、フリーランスやフリーターというものが
流行した時期があったのだけど、今回はなんだか少し以前とは
違うかもなとこの頃、思い始めています。

何故か。

それは国が結構力を入れているし、
フリーランスに対して企業もサービスを打ち出してきた。
フリーランスに正社員と同じ福利厚生を行ってくれる
プラットフォーム企業まで現れて、
もうIT業界はこの方向へ進む可能性が高くなった気がする。

https://lp.re-shine.jp

法整備され今までとは違う働き方は進んできている。
世の中変わってきている気がします。
そして5Gやクラウドサービス、高速通信などが
働き方の手助けになっていることは間違いないので
はないかなと感じます。

 

副業はしない方向へ但し!?

副業はしない方向へ但し
副収入や運用とかするつもりでいますし、しています。

副業するのが結構面倒くさい、仕事が終わって
クラウドソーシングの仕事が請け負えるどうかワカラナイものに
チャレンジするよりも、運用とか株式運用とかしている方が自分には
あっているのかなと思えてきた。

運用ではそれなりに収益も出てるからその方が良いかなと。

ちなみに株式運用とか口座は有るけれどまだ始めてはいません。
来年から始める予定でいます。二年ぐらい運用してオリンピックが
始まった頃に現金化し、オリンピック後一時期、日本は不景気になるだろうから
株価が下がった頃に、じぶんがコレだなと思う銘柄を購入するつもりでいます。

副業することが一番、収入が増えると思いますが
本業が終わった後、副業するのは正直な所、面倒です。
体力的にも大変ですし、体を壊したりしたら
元も子もないので、今のところ副業する事は一旦、保留にします。

でも、今のお給料で一人暮らしは大変かなと。

何かしらある。

お金を貯めていたらお金の入用が出来たり。
これでOKと思っていたら、トラブルに見舞われたり。
人生、じぶんが思っている未来予想とは少し右斜上や左斜め上の
出来事が起こることがある。

こんな時、どうするか?
じぶんの思っていた未来と違うと落胆するか
「面白くなってきた」と前向きに考えるかで
その後が大きく違った方向へ進むことさえあるという。

こういう時、落胆するのも前向きになるのも
少しだけ違うかなとこの頃思っている。
どちらかと言えば、出来事を客観的に見るということが
大事なように思える。とくにトラブルなどにあうと
どうしても人は感情で動いてしまう。

以下に冷静になれるかだと。
こんな事を書いている自分もどうも感情から抜け出せない。

少数派:自分の考え方は少数派だとおもったら。

%e5%b0%91%e6%95%b0%e6%b4%be

自分の考え方は少数派だとおもったら
考え方を変えなければいけないのかという疑問。

冷静に判断しているのなら、おそらく考え方は変えなくても構わない。
空気を読むということはしなくても良い、この空気を読むという
行為は、皆に合わせるという行為で良いように思うかもしれない。

ただ、この頃の世の中を見ていると
間違った方向に進んでいるのにもかかわらず、
空気を読んで、後になってあれは間違いだったという事が
多い。昔からそうだったのかもしれないですが
日本人は、その場の空気を読んで行動する人が多いです。

これが上手く機能している時ってのは
大体、物事が順調に進んでいる時の話ですが
この順調に進んでいるときこそ、本当に
大丈夫なのかという疑問を持つこそが大事だといえます。

ブロガーさんが増えてきた。ブログで飯が食える人も。

P1050243

ブロガーさんが増えてきた。ブログで飯が食えるひとも増えてくるのかも
知れないけれど、実際は今より少し増えるぐらいだと思います。

高知で活動しているブロガーさんで、イケダハヤトさんというブロガーさんが
います。厳密に言えば高知出身のブロガーさんではなく
神奈川県の出身で高知へ移住されたブロガーさんです。

記事を読んでいると高知を再発見することもあったりします。

そのイケダハヤトさんの月の収益は80万250万前後です。
個人のブロガーとしては、かなりの収益だと感じますが
イケダハヤトさんの動向を見ているとブログで収益を得る方向から
ブロガーを育成する方向へ転換してきているようにも
見えます。ブログの収益が安定してきたが
伸びもない状態が続いています。

要するに安定している状態です。
個人としてブログを続ける場合、それでも
おそらく、数年は安定した収益を得ることが
可能だと思いますが、イケダハヤトさんの場合、スタッフを
雇いだしたため、オンラインサロンなど
別の収益を得る必要があると感じただろうと思います。

経営の基本「確実に収益を得るモノを2つ以上持つ」
ひとつが崩れてももうひとつで何とかなるのが望ましいという
事らしいです。イケダハヤトさんの場合、ブロガーとビッグイシュー
という二足の草鞋でこれまでやってきたと思います。

今回、スタッフを雇い始めたため
オンラインサロンやブロガー育成などの第三の
収益を得る活動を行っているだろうと…。

何が言いたいかといえば、ブロガー一本道は
危ういという事です。こらからブロガーを目指そうとしている方は
もうひとつ収益源を確保して活動することを
オススメします。ちなみにジブンはブロガーを目指して
記事を毎日書いているわけではないです。

ただ単に好きだから記事を書いているに過ぎないです。

※フリーで始める方は2つ以上の収益源を得ることが出来てから
フリーランスで始めることをオススメします。

この頃、こういうのをまた作ることに再過熱気味。

Face(2)

 

この頃、こういうのを作ることに再過熱気味な自分がいます。こういうの結構、作っていると楽しいです。なにげに思いもよらなかった方向へ向かうことが合ったり、こうするとこういう事ができるのとかと改な発見があったりします。ちなみにこの作品はずっとまえに作った作品でPhotoshopでゴニョゴニョ…(ノ゚д゚(; ̄Д ̄)してつくってます。※写真を取るのが若干飽きてきたわけではありません・・・・。

 

追記:こんなの制作。

スマイル linux TELEVISION

電車で通ってみました。

IMG_0693

自分が住んでいる県は、電車で通うことが結構不便な感じの県なのですが、試しに通ってみることにしました。結論から言えば不便です。理由は簡単でダイヤが少ないということです。また、駅から会社までや、自宅家から駅までに距離が結構かかるということなのです・・・。

一回、始めてみればさほど苦労はしないかなぁと思うものの、出勤時間と電車のダイヤが咬み合わないのが、難です。ちなみに、一週間分、定期?を買ったので出勤時間とある程度噛み合う時間帯は電車通勤を行ってみたいと思います。(雨天は車ですね)

自分が住んでいる県の不便さで一番、問題なのが電車とバスのダイヤがあまりにも兼ねあっていないということです。それを何とかすれば、赤字決算から多少なりともプラスの方向に行くのではないかと自分は思っています。