グリーンブックを観てきましたよ。

グリーンブックを観てきましたよ。
映画をあまり観ない人がこの映画を観たら
結構、良い評価になりそうなんです。

実話ベースの映画だということだから、やっぱ
為にはなる話だということは確かですね。
この映画で印象に残ったのは、寂しいときは
自ら進んで動くという言葉です。

また人種差別の問題というよりは、ひとがどう逆行に立ち向かうのか
という事を基にして撮っているようにも思えました。

 

劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命を観てきましたよ。

劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命を観てきましたよ。

すごく短い感想を書くとするならドラマの延長の映画。
ドラマを毎回見ている人はすごく良かったという印象を持つと思います。

良かったんだけど、もう少し映画として
作ってほしかった気がします。重厚感というモノが少しないかなと。

でも内容は良かったと思います。

最後のエンドロール時におまけ映像が流れるのですが
前列のひとりのお客さんのマナー違反が凄かったので、見ていて
嫌な印象を持ちました。

最初は障害を持った人なのかなと思ったのですがどうも違う。
席から頭が見ないような姿勢でマナー違反を繰り返していたので
おそらく意図的にマナー違反を繰り返していたのでしょう。

近くにいたので、それが凄く気になって
映画に集中出来なかったです。

これが無ければもっと良い印象を持ったと思います。
とても残念です。

映画、リバーズ・エッジを観て。

http://movie-riversedge.jp/ 

映画、リバーズ・エッジを観てきました。
原作とどう違うのかは分かりませんが、この映画を観て
「陰の中に差し込む光」という表現が良いのか分かりませんが
そんな印象を受けました、R15になったのはHな部分が結構あったから
だろうけれど、R18にならなかったのは、そのままだったから
綺麗ではなくリアルに描いていたしストーリーに必要なシーンだとも
思える納得の作品になっている。

「悲しい」とか「埋められない心の弱さ」はやはり環境にあるなと
映画を通して思いました。現代の光の部分ではなく影の部分焦点を当て
て全体的に描かれていました。

たぶんこの映画を撮った行定勲監督は今、これを
広く伝えたかったんだろうなと凄く思う映画になっています。

自分は見て良かったと思います。

 

ついにキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ついにぐーぐるほーむみにがやって来ました。
早速、Twitterと連携してみたのですけど、中々音声を認識してくれないと
いう問題があり、ちょっと長文つぶやきには向かないなという印象です。

休日、プログラミングでどんな事ができるか
試してみようと思います。

https://twitter.com/zip358com/status/930762374126043137

 

高知県、もっと叫んで良いんじゃないのか?

もっと叫んで良いんじゃないのか、選挙で台風21号のことを放送する局が
あまりにも少なかった・・・けれど、おそらく高知県かなり凄かったんですよ。

選挙はじぶんの予想以上の自民党の圧勝でした、
本当は接戦かなと思っていたのですけど、蓋を開けると
こんなにも圧勝の結果になるとは、やはり景気は回復しているという
事を実感している人のほうが多いのかなと感じました。

逆に言えば、その景気に乗れなかった人々が
政治に不満を持っているという印象なのかなと思います。
正直な所、法改正などがあまり議論もなく可決されるのは危ういなと・・・。

思いますが、じぶんは投票しに行かなかったので
何とも言えないですがね(言ってるけど)。

 

 

魂の叫びのような歌を歌う人。

魂の叫びのような歌を歌う人はあまりいない中のひとりに
amazarashi氏がいる、歌詞は別の人が作ってたりするのだけど
amazarashi氏が歌うモノには、強烈なインパクトがある。

最初は歌詞が強烈でダークだなと思ったのがYOUTUBEで聴いた印象なんです、
このヒトの歌っているのは歌詞には負の要素が多いのだけど
実は希望を歌っているように思えます。

こういう魂を削って歌っている人は少ないような気がします。

なかなかこういう人はレアですね。
歌っているamazarashi氏、歌詞を書いている秋田ひろむ氏、すごく
成り立っているように思えます。

たぶん、いままで誰も言わない事実を歌詞にして
それを歌っているから、共感する人がいるだろうなと感じます。

パイレーツ・オブ・カリビアン・最後の海賊を観に行きましたので #映画感想

パイレーツ・オブ・カリビアン・最後の海賊を観に行きましたので
ほんの数行の感想を残しときます。

前作よりも良かったという印象ですね。
最後の最後までみるとオマケ映像もあり良かったです、
おそらくパイレーツ・オブ・カリビアン最後の海賊で
シリーズ最後ではないと思いたいのですが・・・。
どうなんだろうなという思いがあります。

※エンドロールの最後のオマケ映像で判断できるかなと思います。

Windows10がアップデートされてたので3Dペイントを使用してみた。

Windows10がアップデートされてたので3Dペイントを使用した結果。
それほど、使いこなせそうな感じがしない。
むしろ、使えないという印象が強い。

おそらく腕のあるひとなら、これぐらいの機能だけでも
凄いことが出来るのだろうけれど、自分はそんなに技術を持っていないので
これでは使えないなという感じでしたね。

ちなみに自分が絵などを書く場合は
フォトショップで絵など書くことが多いですね。
フォトショップの場合、機能がかなり
あるのに使いこなせていませんが、Windowsのペイント機能では
物足りないですね・・・。

って言ってもこの頃、絵を描くこともなくなりましたね。
(自分が描く絵は大体、単純な絵が多いです)

センスの塊のようなひとに憧れます、絵だけで
生活できればその道に進みたいですね、ほんとセンスの塊みたいな
人は羨ましい限りです。絵とかはほんと技術面も必要ですが
7割ぐらいは天性の才能だと思います。

 

未来はあるのかね。

未来はあるのかね。
これは好きなCMだ。ベタチュウノベタなCMだ。
落ちまでベタなんで清々しい。

ちなみに自分のFF15進行具合ですが
全然進んでいません、休みの日に5時間ぐらいぶっ通しで
プレイしたのですが、それ以降、プログラムとか
用事や何やらでゲームをプレイする時間がないです。

正月休みにある程度、プレイしたいのですが
どうなることやら・・・。

FF15事態はまぁまぁ悪くないと思いますが
昔のようなワクワク感とか凄いっていう印象が多くないですね。
いまの世代は、このゲーム環境が当たり前に成りつつありますが
ほんと、凄いことなんだと、、、、。
どんだけコードをゴリゴリ書かないといけないだっていう
所とか、、、凄いですよ!!

ゲーム開発したことはないけれど。

 

チームラボ猪子寿之氏の事を凡人が語る。

2016-11-26-06_03_20

チームラボ猪子寿之氏の事を凡人が語る。
⇔凡人とはじぶんの事です_(:3」∠)_

自分がチームラボの作品を見た時、凄いなと思いましたし
映像美がほんとに綺麗で見ていてずっと見ていたい作品ばかりでした。

そんなチームラボを率いるひとを知った時の衝撃は
チームラボの作品を見た時以上の物でしたと言っても
実際に会ったわけでもないのですが、メディアで話されている時の
感じからすると、このまんま何だろうなという印象を受けます。

あまり自分を飾らない人なんだろうなという印象。
そして独特の喋りと間の取り方が自分は好きですね。

また、個よりチームで出来る力を信じて活動されている人だという印象も
受けましたし、チームを大事にしている方だという印象もあります。

言い換えればひとの輪を大事にしている方なんだなと言うことです。
物事がうまく進むのに大切な要素を知っている
人なのかもしれないなという感じですかね。

猪子寿之氏に限らず著名人の異端児の共通している点は
シンプルに物事を考えれてるような気がします。
ただ、頭が良いでは普通の大企業止まりなんだという事も
認識しましたね。そこに一つPlusしている人が世界的な有名なひとや企業に
なれるのではないかなという事を感じました。