映画、ちょっと今から仕事やめてくる観てきた。 #映画レビュー ネタバレ無し。

映画、ちょっと今から仕事やめてくる観てきたので
感想を残しときます。

朝礼で社訓(ブラック企業を皮肉した)を読む社員のシーンあたりから
この映画に引き込まれていきました。ブラック企業を経験したことがない人々は
何だこれと思うと思いますが、自分が昔勤めていた会社になんだか似ているところなどがあり
この映画見ていて他人事に思えなかったです。

何度か「うる(泣)(T_T)」って思えたところなどありますし
共感しました見て良かったです。

この映画、ブラック企業に勤めている方には是非観てほしいですね。
または、いじめや思い悩んでいる方に観たほしい!!

最後に自分から選択肢は無限にあるです!!!
是非是非、映画を観てみてください!!!

映画、メッセージを観てきましので感想を残しときます。 #映画レビュー

http://www.message-movie.jp/

映画、メッセージを観てきましので感想を残しときます。
この映画、かなり低調な映画なんだけど、妙に現実味のある感じがしました。

インターステラーが好きな方は、この映画「メッセージ」が好きになることは
間違いないです、後からじんわりと心が暖かくなるような
そんな映画だという事は間違いないですが、ストーリー運びは
緩やかな進み方です、ちなみに言語学者ルイーズと宇宙人との対話は
開始、15分あたりから始まります。

この映画、SF映画としてはかなり低予算な感じがしますが
スケールは大きく感じるのが、なんだか不思議ですね、宇宙船の中で
宇宙人とのやり取りがストーリーの8割を占めているのに
なんだかリアリティがあり妙に納得してしまう映画でも
あります。

ただ、SF戦争とかそういう類の映画ではないので
そういう映画を望んでいる方はこの映画はお勧めできませんと
言う事を最後に付け加えておきます。

※自分は好きですね。

 

映画、実話:LION/ライオン 〜25年目のただいま〜を観てきました。 #映画レビュー

映画、実話:LION/ライオン 〜25年目のただいま〜を観てきました。
この映画、真面目な映画なので自分には少し重たいと感じまし
インドの貧困問題や児童労働、孤児の問題が印象的な感じでしたね。

そして世界では人身売買などが未だに起きているという事実が
この映画を通してすごく生々しく伝わってきました。
こういう事が起きる原因の一つに
貧困という問題があると思います、それを解決しない限り
こういう問題は無くならないだろうと感じました。

感動するとかそういう映画ではなく
日本にいるとこういう貧困問題に現実味がない人の方が
多いと思いますが、この映画を観ると今まで知らなかった負の連鎖に
実感が持てるのではないかなと。

こういう映画を小学生や中学生時代に観ると
考え方は変わるじゃないのかな、そしてそういう国に
足を運ぶと確実に考え方は変わると思います。

映画、実写版ゴーストインザシェルを観てきました。#映画レビュー

映画、実写版ゴーストインザシェルを観てきました。
上映初日の最後の枠でのゴーストインザシェルでしたが
お客様、8割ぐらい埋まっていたんじゃないかなという感じですね。

映画の内容はアニメ版とは違う感じ(昔のことで覚えていません)でしたが、
結構、映像はアニメや漫画の中を上手に再現しているなと
感じました。映像には違和感はないのですが
やはり英語ではなく、北野武が日本語のセリフが何か
違和感が少しありましたが
慣れれば違和感無く見えると思います、ここがこの映画の評価の
分かれ目なのかもしれません。これを受け入れれるかどうかで
この映画の評価が下がるか上がるか決まると思います。

ちなみに自分は攻殻機動隊とは別作品として
考えればこれはこれで良いんじゃないかなと思います。

ただ、原作のファンが観ると手厳しい点数がつきそうです。
ちなみに生みの親はあまり良い評価を下していません。

映画、パッセンジャーを観てきました。 #映画レビュー

http://www.passenger-movie.jp/
先日、映画パッセンジャーを観てきましたので
感想なんかを残しときます。

この映画、自分の中ではすごく惜しい映画かなと
映像も内容も悪くはなかったのですが、何か足りないと
感じました、その何かというのは宇宙かな。
SF映画でいちばん大事な宇宙の壮大さが少しかけていたように感じます。

後半になって船外活動などを行うシーンがありますが
殆どのシーンが船内の出来事が多かったように感じます。
制作予算など大人の事情があるのだと思いますが、もう少しSFの要素を
増やしても良かったんじゃないのかなと・・・。

ちなみに自分は
映画を観すぎてこの頃、映画を観るのをお休みしていました。
久しぶり映画館で映画を観たのですけれど、、、。
まだ、見尽くしているためかストーリーパターンを網羅しているので、
上記で書いているとおり、すごく良かったと思える映画に出会えないです。
観る映画の本数を増やして観るほうが当たりにあえる確率も
当たり前ですが増えますね。

日本の映画のほうが当たりが多いのですが
洋画でこの頃、これは良かったと思える映画に出会えないです
なので、出会いたいなと・・・。

映画、ザ・コンサルタントを観てきました。 #映画レビュー?

http://wwws.warnerbros.co.jp/consultant-movie/

映画、ザ・コンサルタントを観てきました。
この映画、会計士の話でも暗殺者の話でも天才の話でも
ないと感じました。

ひとりの高機能自閉症を基にした、精神障害や脳障害のことを
考えさせられる映画かなと感じました。

この映画の中でひとは異質なことを嫌うというのが
じぶんの中では印象的でした。
この異質なことを嫌うというのは、どうも日本だけではない
だなという・・ことがショックですね。

普通っていうのは一体なにを基準にしているのかなどなど、
この映画を見ていて感じましたね。

ひとには感情というものがあります、精神障害や脳障害のひとも
それは同じで感情というものがあります。
それを蔑ろにするということは、とても良くないという事です。

追記:今回のザ・コンサルタントは見て人生で大切なのもの中に、
境遇というものが大きな役割を果たすだなと感じました。

映画、ローグワン・スター・ウォーズを観てきました。 #映画レビュー

仕事帰りに映画、ローグワン・スター・ウォーズを観てきました。
結構期待していたので、期待よりはやや不満足気味なのですが
スター・ウォーズとしては間違いなく成立していた映画です。

自分としてはスター・ウォーズの枠を壊してほしいような
気がするのですね。昔ながらスター・ウォーズという伝統が
在るのも分かるのだけど、SFとしては何だか昭和ぽっい、
そこが良いという人もいると思うのですが
そのSFさを新たに平成バージョンに進化してほしいです。

ラストは言えない言ったら面白くないので言いませんが
ラストのラストは凄いなと・・ハリウッド・・・役者さんいらないな・・・。

もう・・・そんなレベルなのか。

 

今回のテーマは希望だったと思いますが
もっというと希望をつなぐというのが今回のテーマだったと思います。
そういう意味でも、もう一味欲しかった内容でした。

クドいようですが
良かったところもあるのですけど全体的に
ワンパが目立ったなって感じです、仕方がないと言えば
仕方がないですけどね。シリーズモノはそういう展開ですからね。

ちなみにローグとはゴロツキ、ならず者とか言う意味です。

 

映画、海賊とよばれた男を観に行ったのですが #映画レビュー

映画、海賊とよばれた男を観に行ったのですが
どうしても感情移入出来なかった。

「いっちょやってやろうやないかい」「熱が足りん熱が!!」などの予告を見て
見てみたいなぁと思って観に行ったんだけど、
どうしても感情移入出来なかったのです、VFXの技術は
上がっているので、そこはかなり評価出来ると思います、
映像的には全然、違和感がないレベルに達していると思います。

そこは凄く今後の日本映画に希望とチャンスを与えてくれる作品に
なっていると思います。どうして感情移入が出来なかったのか、
一番の理由は戦争の描写です。何故か戦争を美化しているように思えて
仕方なかったのが原因かなと思います。

「永遠の0」の監督だからかな原作読んでいないので何とも言えない。

映画、ファンタスティックビーストと魔法使いの旅の感想。 #映画レビュー

2016-11-23-14_15_45

映画、ファンタスティックビーストと魔法使いの旅の感想を残しときます。
ハリーポッターシリーズの新シリーズだということ、
新書が出たことしか知識になく、今までのハリーポッターシリーズを
全部観ていたわけでもないので、全然わからないかもなとか
思っていたのですけど、実際はそうでもなく。

意外にも楽しめた映画でした。自分としてはもう少し
クセのあるストーリー展開を望んでいたのですが
そこらへんは有りませんでしたが、ラストの終わり方は
結構良いなと感じました。

ちなみに10:30の字幕版を観に行ったのですが、
9割席が埋まっていました。ハリーポッターシリーズは
根強い人気なんだなぁと改めて実感しましたね。

そして今回のファンタスティックビーストのターゲット層は
おそらく若者(女性層)かなと思いましたし、実際に女性層が
多かったです。

続・深夜食堂を観てきましので #映画レビュー #映画感想

%e7%b6%9a%e3%83%bb%e6%b7%b1%e5%a4%9c%e9%a3%9f%e5%a0%82

続・深夜食堂を観てきましので映画の感想を残しときます。
前の映画、深夜食堂を観ていなくても映画は楽しめますが、観ていると
なお、楽しめる作品になっています。

今回の作品も「うる(泣)」って来る作品になっていて
観ていて結構、感動して泣いているひとが多かったように思えます。
それぐらいココロに訴えかけてくる映画ですし
役者さんが演技力もあり、観ていて本当にこんな所が
あるじゃないかなって思える作品になっています。

客層としては中高年層が多かったですが
じぶんは20代後半~40代の方が観ても全然、良いじゃないかなぁって
思えます。騙されたと思って観てほしい映画ですね。

自分としてはおすすめ度高いです。
映画を通して全体的に昭和な感じがありますが
人生の生きるヒントがこの映画にはあるような気がします。

1800円、映画代は高いと思う方は
レンタル屋さんで深夜食堂を借りてから判断してみてください。
ドラマも映画も良い味出してます!!