勝算

東京で働いていたころ、ここでずっと働くことになるかもと
思っていたけれど、実際はそうはならなかった。
プロジェクトが終わるころには、高知へ帰ってきた。

高知へ帰ることが決まった時点で
辞めるという考えは自分の中で決まっていて
帰って、すぐさま辞めた。

理由は簡単なことで
ここにいても成長がないという事を
実感したから、自分が転々と渡り歩いているのは
辛抱がないわけでもなく、単なる技術磨くことが出来るかどうか。
なので、前職では最後の最後まで坦々と職務を
こなして契約切りまでいた。

能力値を上げるには、どうすれば良いかなと
考えたとき、技術の高い会社に入れば自ずとじぶんの技術は
あがる、嫌でも日々の職務をこなしていれば技術は上がるものです。

転職しないで技術は上がるのか?
答えは上がります、そのかわり自分で技術を磨かないと
いけないし、休日などに自分で自ら学ばないといけない。
検索と参考書と実践の反復で技術は緩やかなに上昇します。

一番の近道は技術のあるひとが近くにいることですがね。

さくらレンタルサーバーを再々契約してみた。

さくらレンタルサーバーを再々契約して
何か作ってみようかなと思っています。

やはりWEBはなにか作って動かさないと覚えません。
とくにWEBやアプリの技術が次から次へと新たな技術が登場します。
なので、ついていかないと置いてけぼりになり仕事になりません。

JSやCSSのフレームワークを使いこなさないと
やはり駄目だなと感じます。いまググって使いこなしているぐらいの
レベルです。これでは出来るものと出来ないものが分からないので
BootstrapとCSS3の参考書を購入しました。

土日、ある場所にいき勉強しています。

はやく7月24日ならないかな・・・。
オーテピア高知図書館がオープンするのです、
オープンしたら、そこで勉強するつもりおそらくネット完備している
だろうから・・・。

https://otepia.kochi.jp/

26-38::12年:IT業界を転々としてきた。

IT業界を転々してきた中で思うこと。
技術を持った人々というのはいるのだけど2(技術屋):8(普通)ぐらいの
割合だという事です。超有名なG企業なら話は違いますが、それ以外の
まぁ大手企業でもそれ程でもないという事を付け加えときますが!!

自分の能力値より高い人はまぁ当然います。
この10年、自分の能力値は向上したのかと言えば
微妙なんですね。殆どの概念は覚えているので何となく書くことは
可能なんですが・・・やはりもっとレベルが上がればなと思うことが
あります、この頃、付け焼き刃みたいなコーディングは後から
ダサいなと思うのです。時間がないので適当なコードになってしまって
これからは見られても恥じないコードを書こうと思い始めて
この頃、書き方や名前付けを意識して書き始めています(数日前から)。

今頃かよ。
殆どのことが出来るようにはまだなってはいないけれど、
大抵のことは出来るようになっているレベル、ひとつの言語を究極的に
極めることのほうが洗練されたコードが書けるようになるのではないかと思っています。
例えばC#を究極まで極めればジャンル違いのPHPなんかを触ったときに
ググれば何とか出来てしまうので、やはりひとつの言語を究極的に極めることが
他の言語にも繋がると思っています。

自分はPHP言語が何だか長くなってきているだけれども
C#などにも積極的に使っていきたいという思いはあるのですが
この頃、個人で開発しようという気持ちはあっても何を作れば良いのやらと
「アイディア」が浮かばなくなっている所が難ですね。

ただ今年はC#なども触っていければなと思っています。
ちなみにC#はど素人ぐらいの知識しかありませんが
ググりながら作り上げていけば・・・何とかなります!!

このサイトは安全に接続できません。

このサイトは安全に接続できません。という表示がされて
開発が思うようにできない。

最初はサービス提供元の問題かなと思っていたのですが
どうもそんな感じではないような気がしてきた。
サービス提供元と自分のレベルを考えた所、どう考えても
自分の技術の方が劣っているはずだと・・・考えた際・・・。

おそらく自分のコードが駄目なんだろうと、ブラウザでは
このような表示が出るけれど・・・プログラム実行時にはうまく動く
ように出来ているように作成されているのではないかと
思うようになってきた。

となると・・・・。
自分のコードが駄目なんだろうと。

週明け見直してみないといけないな・・・。

英語から日本語へブログ記事を元に戻しました。
理由はボットが大量に流れ込むようになったからというのが理由です。
英語で記事を書くサイトを設けました。
http://zip358com.hatenablog.com/ [不定期掲載?]

 

自動運転車のブレイクスルーは必ず起きる。

自動運転車のブレイクスルーは必ず起きると自分が予言しても
あまり納得する人はいないかもしれないけれども、これは必ず起きる事です。

おそらく誰かが今の自動車を安価な方法で自動運転車に改造できる
マニュアルをオープンに提供することになるのではないだろうか、もしくは
グーグルが今までの技術をオープンで提供する可能性は無いとはいえない。

グーグルかテスラが完全自動運転を2025年までには実現できるのではないかと
思いますが、この技術をオープンで提供しない限り、急速に自動運転車が普及する事は
ないだろうから、アンドロイドの用にグーグルはオープンでベースの技術を提供するのでは
ないだろうかと思っています。

ちなみに自分のように自動運転車を待ちわびるひとは少ないらしい。
殆どのひとは自動運転車は恐いなどの印象を頂いているそうです、自動運転車になれば
安価な方法で遠出が可能になるということが自分にとっては、かなりお得感があり
今から自動運転車が待ち遠しい。皆が自動運転車に乗るような社会になれば
渋滞モノからは解消されるだろう。もしかしたら信号というものがなくなるかもしれない。

グーグルやテスラがブレイクスルーを起こさなくても
必ず誰かがブレイクスルーを起こすだろうと、その確率はかなり高いと
自分は思っています。

 

Yahooゲームプラス、ブラウザでゲームが出来ちゃう。

Yahooゲームプラス、ブラウザでゲームが出来ちゃう。
やってみたい人はこちらをクリック!!
https://games.yahoo-net.jp/

原理はどのようになっているかと言えば、ブラウザのキーを取得し
クラウド上の仮想マシン(PS4)を起動して処理を行う、行なった映像を
ブラウザに送信するという仕組みらしいですね。

仕組みはだいだい上記の方法だと思うのですが
実際、どうすれば出来るのかという技術的な仕様は知りません。
こういう技術的な要素を知ることができれば、じぶんの技術も飛躍的に
伸びることは間違いないと感じます。

ちなみに自分はPS4があるので、PS4で十分かなとか思っています。
外でゲームとかすることもまず無いですし、家でもPS4の上には
本が何冊か積んである始末ですから・・・ほぼゲームはしないです。

 

イラストレーター使用して1週間ぐらい経過しましたよ。

まだまだ駄目だけど、1週間イラストレーターを使用して
出来ることも増えてきました。
下が1週間前の技術です、上の画像が1週間後の技術です。
全然、出来なかった時から言えば、まぁ良くなってきたように
自分自身も感じますが、もっといい感じ=想像したものを具現化できれば
良いのになと感じます。上の画像に関して言えばもっと墨っぽく
表現したかったですし、アクセントもいまいちなので
もっと強調できれば見栄えが良くなる気がします。

一年後、どれぐらい上達するのかは今のところ未知数です。

殻「」に。

下記の動画を見て
「高校の時とあまりやっていることは変わらない」が印象的。
ちなみに自分も高校の時とあまりやっていることは変わっていないのですね。
プログラムは基本的にあきないです、そして自分にとっては好きなものなんですから
まだまだ技術は吸収していけるモノだとも思っています。

もうすぐU40間近ですが、自分の感覚では
あと20年はこの道で続けていきたいなと思いますし、実際、続けてきている先輩プログラマーさんは
多くいるだろうと思います。35歳でプログラマー引退とか言われていた時代も
ありますが、まぁ毎日というぐらいコードを書いている人は
ずっと続けられるだろうと感じます。

ジェネリック家電、maxzenが良い感じ。

ジェネリック家電ってなんだろと思った方、ジェネリック家電という
言葉で大体理解した人もいると思いますが、一応、ジェネリック家電って
言う言葉の意味をウィキペディアから載せときますね。

ジェネリック家電(ジェネリックかでん)とは、大手メーカーの一世代前の技術を利用しながら搭載する機能を少なくして低価格を実現した日本の家電商品

ウィキペディア引用:こちら

そのジェネリック家電の中でもマクスゼンがシンプルで良い感じ
そしてお手頃価格なのでなんか良い感じがしました。
4月から一人暮らしをする方にはおすすめな商品かもしれません。

ちなみに自分も一人暮らしを行うために
いろいろとリサーチしていますが、今のところ早くても
今年の12月ぐらいになりそうな予感です。
下手すると来年になる可能性もでてくるかと・・・。

http://maxzen.jp/

知性は仕事とお金という物を創り出した。

知性は仕事とお金という物を創り出した。
ひとが道具というモノを創り出したときから
人は仕事とお金というものに縛られてきたように思えます。

AIがシンギュラリティ(特異点)を超えたとき
人は仕事やお金から開放されるのだろうか?
AIがシンギュラリティを超える前に、人がパソコンと融合する
だろうから、シンギュラリティは超えるのはAIではなく
人だろうという事を前々からつぶやいている自分ですが
AIがこのまま進化していくと仮定すると
確実に仕事を奪われるということは間違いと思います。

なぜ、仕事を奪われるかといえばAIで出来てしまうからです。
そうなるとお金と仕事の関係が不均等になり社会が
成り立たなくなる時代が近い将来訪れるかもしれません。

その対応策として今言われているのが
働かなくても生きていける最低の金額を
国からもらえるという「ベーシックインカム」です。
そうなった時代では今以上に格差は開くだろうと思います。

頭の良い人しか働けなくなる時代は
社会が成り立たなくなる可能性が高いです。
それを根本的に変えるには、人の脳をグレードアップするしか
ないわけです。おそらくそういう時代になると思っています。

それを可能にする技術は遺伝子操作もしくはナノテクノロジーだと
思っています。人々のIQの高くすると今までとは違う世界に
なると思っています。いままで天才という人々は世界の1~2%の
割合でしかなかったのが、9割を超えることになると
社会構造が大きく変わりますし、技術も飛躍的に伸びることは
間違いなく、AIがシンギュラリティを超える以上のことが
起きるでしょう。

そうなった時、お金と仕事関係は
成り立たなくなることはないと思います。
おそらく人々はAIよりも先に人体を改造し
シンギュラリティを向かえることになると思っています。
たぶん、あと数十年先の話です。