アリータ:バトル・エンジェルを観てきましたよ。

アリータ:バトル・エンジェルを観てきましたよ。
エンターテイメントな仕上がりですけど、何か物足りないのは
完結していないからなのか?

瞳の大きさですけど、あまり違和感なく見れたのは
不思議ですね。そしていづれ人はサイボーグ化した体で
永遠に生きるのかもなと・・・。

 

 

昨日は仕事初めでした。

昨日は仕事初めでした。
帰ってきてからAM1:00に寝たんだけどAM4:00に起きて
しまう始末…いまいち、体の体調が良くないです。
寝ないといけないけど、帰ってきてからサーバとかゴニョゴニョしてました。

 

映画、ブレードランナー2049を観てきましたよ。

映画、ブレードランナー2049を観てきましたよ。
良かったか悪かったかで言えば良かったという評価が多そうな映画かな。
但しブレードランナーファンじゃないとそうは言えない映画なのかも。

まず、前作のことを知っていないと今回の作品は完璧にはまず楽しめない
けれど、この映画を観る前にブラックアウト2022、2036:ネクサス・ドーン、
2048:ノーウェア・トゥ・ラン、三作の短編動画を見ておくだけでも
全然違うかなと思います。

ちなみにSFの映像は独特な世界観でありながら
完成された作品だったことは間違いないです。それだけでも
観る価値はあるのかなと思います。

WordPressを実践勉強中、ajaxについてうにゃ。

WordPressでajaxを動かそうするとき、WordPressのルールに
則って動かさないと動かないらしい。

なので、このような記述を書かないといけない。
まず、非同期処理の送信先に、admin-ajax.phpというファイルを指定。
そこへPOSTかGETしないといけない。そしてデータとして
アクションさせるファンクション名を記述して
上げないといけないらしい。

こんな感じになる。

$( '#submit' ).on( 'click', function(){
    $.ajax({
        type: 'POST',
        url: <?=admin_url('admin-ajax.php')?>,
        data: {
            'action' : 'hoge_f',
        },
        dataType: "json",
        success: function( obj){
            alert( obj );
        }
    });
    return false;
});

次にWPテーマのファンクションファイルに下記を追加記述。

function hoge_f(){
echo json_encode($_POST);
    die();
}
add_action( 'wp_ajax_hoge_f', 'hoge_f' );
add_action( 'wp_ajax_nopriv_hoge_f', 'hoge_f' );

ここでミソなのが、die();という部分、これを除けると0という文字も出力されてしまう。
ちなみにwp_ajaxがログイン時の振る舞い、wp_ajax_noprivがログアウト(=訪問者)時の
振る舞いだそうだ。

この2つの勘所だけ覚えとけばWordPressで非同期処理が
行えるのではないだろうか、もっと詳しく知りたい場合、admin-ajax.phpの中身を
見たらよいのだろうけど、にわかWordPress職人さんはコレだけ
覚えとけば良さそうだと。

 

片言の日本語より。

昨日、電話ごしに片言の日本語を話していたら
たらい回しされ、ようやく意味のわかる開発者の担当と話ができて
やっと意味の通じる人と話ができたと安堵。

片言の日本語しか話すことが出来ない。
文章は片言ではないけど、会話は片言な言葉が多く相手に意味が通じないことが多い
そんなことは重々承知しているじぶんですが、これどうも脳内変換が
うまくいっていないのが問題なのではないかと思っている。

なので、子供の時なら良いが大人になるに連れ、
ひとと距離を持たれることが多くなった。
何度か治そうと試みたが、やはり治らないので開き直っている。

距離を持つひとはそれで良いやという感じですね。

ちなみに小学生の時から
変わった子でしたので、おとなになっても
他の人より変わった大人なのです、年相応とか無理ですね。
たぶん、じぶんを例える大人がいるとするならば蛭子さんかなと思います。

好き嫌いで仕事や経営しているとどうなる?

あの頃。
あの頃の給料と今の給料とか考えると
なんか複雑な思いがします。

良いのか悪いのかが良くわからないですよね。

要するに発展途上にある会社のお給料事情をよく知らないのです。
大手などからすれば、低いことはよく分かるのですが
中小企業のお給料事情をよく知らない。

正直な所、発展していってもらわないと困る。
これは全スタッフが思っていることなんではないだろうか?

思いは招くです。
なので、良い方向に転ぶと思い、、出来ることをスタッフはやるだけですね。
経営は経営者がやることですから最終的にやった結果が
返ってくるのは経営者なのですから。

高知県、もっと叫んで良いんじゃないのか?

もっと叫んで良いんじゃないのか、選挙で台風21号のことを放送する局が
あまりにも少なかった・・・けれど、おそらく高知県かなり凄かったんですよ。

選挙はじぶんの予想以上の自民党の圧勝でした、
本当は接戦かなと思っていたのですけど、蓋を開けると
こんなにも圧勝の結果になるとは、やはり景気は回復しているという
事を実感している人のほうが多いのかなと感じました。

逆に言えば、その景気に乗れなかった人々が
政治に不満を持っているという印象なのかなと思います。
正直な所、法改正などがあまり議論もなく可決されるのは危ういなと・・・。

思いますが、じぶんは投票しに行かなかったので
何とも言えないですがね(言ってるけど)。

 

 

情報処理系国家試験が10月15日、実地日になってた。

情報処理系国家試験が10月15日、実地日になってた。
それすらも知らなかったじぶん。

トイウコトデ、じぶんは情報処理系国家試験はうけてません。
一応、情報処理系国家試験の資格を2つほど保有しております。
今後、情報処理系国家試験をうけることはあると思いますが・・・。

どうなるかは未知数ですね。

ちなみに、応用試験まではすごく難しいということは
無いのですと思っているのは自分だけかな?、他の情報処理系国家試験は
結構難しいですね。洒落でうけて合格する人はかなりIQが高い人かなと思います。

資格取得して何か変わったかと言えば何も変わっていません。
ただ、もし今勤めている会社が閉店ガラガラになったとしても
いろいろ資格取得しているので、どこかで拾ってもらえる確率は持ってない人よりは
若干高くなることは間違いないかなと思います。

資格は身を助けるものだと思います。
なので、国家試験系の資格は取得していて損はないです。

またきたので三度目はない。

LINEに変なの来たので削除して
友達の自動追加などなどの設定を見直しました。

何だか分かりませんが、勝手に複数トークンに追加され、
イタ電話じゃなくイタLINEされるので対策を講じました。

同じことを繰り返すのは二度目まで三度目はないです、
注意は一度まで、あと同じ事を繰り返していてもじぶんは放置です。
火の粉が降り掛かってきたら、その都度対策を講じますが
注意は一度までです。

一度言って聞かなければ、大体、言うことは聞かない。
子供なら言うことを聞くかもしれないけど、大人になるにつれ
じぶんというモノを持ち始めるので、そんな人達に
駄目ですよなんて言っても通じません。

laravelをインストールするまで。

laraveをインストールするまで、普通の環境ならそれ程、時間もかからない
でしょう。下記のURLを参照すればちょこっとした時間でインストール出来るのですが
php-cgi環境がしっかりと理解できない場合、うまくインストールされない事があります。

https://laravel.com/

例えばphp-cgiの環境は一通り整っているのに、php -v とバージョンを確認すると
以前のバージョンが表示される場合、モジュール版のphpを削除したのにもかかわらず
以前のバージョンが実は残っているのです。

その為、サーバ上はうまくそれぞれのPHPのバージョンが動いているのに
コンポーザーでコマンドラインからlaravelをインストールを行うと
以前のバージョンが悪さをしてうまくインストールされない場合があります。

対処法として、コマンドラインで動いているPHPを探し出し削除を行い、
シンボリックリンクか何かで、ソースからインストールしたPHPに
リンクを張ってあげましょう。

そうすることにより、うまくインストールされます。
それでもインストールが出来ない場合は、GitHubより最新版のlaravelを
ダウンロードすることにより動作することが可能ですが、試してはないです。

https://github.com/laravel/laravel (PHP7なら動きそう)

ちなみにインストールをコンポーザーから行うと
PHPのバージョンを確認して、それに対応したバージョンを自動的に
インストールすることが可能です。

何故・・・laravelをインストールすることになったかというと
会社でお試し使用することがキッカケです。その為、会社で環境構築を行い
じぶんでも同じように環境構築したという事です。

PHPフレームワーク、実は殆ど使用したことがなく、どんな機能があるのかなど
本当に未知数なですね・・・。でもコレをゴリゴリと使用することが可能になれば
かなり開発が早くなりそうな予感がします。