フリーランスという働き方が浸透するのかな?

氷河期時代、フリーランスやフリーターというものが
流行した時期があったのだけど、今回はなんだか少し以前とは
違うかもなとこの頃、思い始めています。

何故か。

それは国が結構力を入れているし、
フリーランスに対して企業もサービスを打ち出してきた。
フリーランスに正社員と同じ福利厚生を行ってくれる
プラットフォーム企業まで現れて、
もうIT業界はこの方向へ進む可能性が高くなった気がする。

https://lp.re-shine.jp

法整備され今までとは違う働き方は進んできている。
世の中変わってきている気がします。
そして5Gやクラウドサービス、高速通信などが
働き方の手助けになっていることは間違いないので
はないかなと感じます。

 

執筆:ただ書いてるだけ。

執筆

執筆:自分はただ書いてるだけであって
ブロガーとして生計を立てるわけでもないですが
ブログを書くことは続いています。
(昔は密かにブロガーを目指そうとしていた時期もあります。)

この頃は書かないと、なにか物足りない感覚があります。
そういう事もあって予約投稿(記事)は結構なストックになってきています。
予約投稿が結構溜まっていて
投稿される前にゴミ箱行きの世に出ない記事もあったりします。

毎日、記事をひとつ予約投稿からアップされるわけですが
世に出た時点で、その記事はひとり歩きしている訳ですよね。

それが感慨深いかな・・・(*´﹃`*)。

そういう事もあって過去記事の修正もたまに
行なってたりします。自分の場合、意味が伝わらない記事とかも
あるのです。自分は昔から倒置法的な記事を書くことが多く
読み手に伝わらない事が多いですね(;´Д`)

喋るのもどうも纏まりがない喋りをするもので
意思疎通も出来ているのだろうかと不安になることも
多々あります。そういう事もあって修正することが多いです。

もっと読み手に伝わる記事を書いていきたいものです。

ちなみに記事を書くコツは
自分の思ったことを書くことと、誰かに読まれることを
意識しないことです。自分は恥ずかしがり屋なんで
意識したら記事なんて書けやしないです( ゚д゚ )。