映画、マスカレード・ホテルを観てきましたよ

映画、マスカレード・ホテルを観てきましたよ。
途中ぐっと来るトコロがありましたが
全体的に見ると平均的な映画かなと思えました。

犯人逮捕後のストーリー展開がなければなんか良かった気がします。
無駄に長く感じてしまいました。

 

逆転:あっとまーく。

逆転:あっとまーく。
ある人が中小企業から大手企業へ転職のお誘いが来た。
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!おめでとう!!

ちなみにじぶんもお誘いはネットからだけどお誘いは来てたりします。
いまの職場が大きくなるのを見てみたいという気持ちがあるから
いまのところにいます。たぶん皆、そういう気持ちが少なからず在るのかなと
思っています。社長の方針は、少人数で利益を上げるということらしいですが、
お給料はあまり良いとは言い難いのが現状です(むかしそう言ったが今はどうなんだろう?)。

みんな生活があるからね。大変だと・・・。
実家住まいだから今のところで何とかなるであって
いまの給料では実家から脱出すら出来ない状態ですね・・・。

今年は給料改定すら無かったが、頑張りましょう!!

仕事は楽しいものという考え方。

仕事は楽しいものという考え方。
そういった内容のつぶやきが流てきた、率直にこれは間違っていないなと
大体、全然何一つ楽しいだと思わない仕事は苦痛でしかなく続くものでもない。

世の中のひとの大半、特に若い人には仕事をしていてモヤモヤしたものが
あり、転職したいフリーランスになりたい等と考えている意識高い系のひとも
中に入るじゃないかな?

実際、モヤモヤのままズルズルと仕事をして
30代、40代になった人達もいる、正直な所、成功する成功しないは別として
本当にやってみたいのなら、具現化させたほうが良いです。
人生一度だけ時間も有限なのです、皆、今ところは死に向かって
生きているわけですからね。

そう考えると自分の人生、自分の好きなことをして
生きていけたらどんなに良いのにと思う方もいるでしょう。
中々、皆うごけないのが現実じゃないかなと思います、
特に将来のことなどを考えると動けなくなることが多いと思います。

本当にやっていけるのだろうかだとか、
いろいろ考えるから、殆どの人は実行しないで夢で終わるのです。
モヤモヤの原因は仕事が楽しいか楽しくないかの違いだと思います。

仕事が楽しければ、モヤモヤなんてものは生まれないし
満足しているので転職しようとかフリーランスとか考えることはない
のではないでしょうか?

結局のところ、モヤモヤって
今の自分に満足していないのかなという事かなと自分は
思えてきました。要するに仕事に満足していないのではなく
仕事がうまく出来ないじぶんに満足していないじゃないでしょうか?
深掘りして考えると結局、じぶん自身だと思えるのです。

その逆に仕事がバリバリできるけど満足できないという場合も
ありますね。こういう場合のモヤモヤは間違いなく転職やフリーランスに
なっても大丈夫ですが、前者はまずは腕を上げる事をオススメします。

映画、ちょっと今から仕事やめてくる観てきた。 #映画レビュー ネタバレ無し。

映画、ちょっと今から仕事やめてくる観てきたので
感想を残しときます。

朝礼で社訓(ブラック企業を皮肉した)を読む社員のシーンあたりから
この映画に引き込まれていきました。ブラック企業を経験したことがない人々は
何だこれと思うと思いますが、自分が昔勤めていた会社になんだか似ているところなどがあり
この映画見ていて他人事に思えなかったです。

何度か「うる(泣)(T_T)」って思えたところなどありますし
共感しました見て良かったです。

この映画、ブラック企業に勤めている方には是非観てほしいですね。
または、いじめや思い悩んでいる方に観たほしい!!

最後に自分から選択肢は無限にあるです!!!
是非是非、映画を観てみてください!!!

今まで生きてきて4人。

今まで生きてきて4人、この人は凄い飛び抜けているプログラマー
だなと思えた人を身近で見たことがある。
厳密に本当に凄いなと思えたのは、2人だけど、あとの2人も
それなり凄い腕だと思えた。

凄い人のコードは短く簡潔なコードなんだということ。
そして知識がかなりあり、人柄も良いという事が多いのか
わからないけど、自分が出会った4人とも人柄も良いひとだった。
これは自分の理想の人物であり、そうなりたいと思いはあるけれど
今のところ、ほど遠い。自分に一番かけているものは
ミスをしないという事なのだけど、このミスをしないという事が
中々、解消されない。

たまにあの人ならどう書くだろうかとか、どうするだろうかと思うことがある。
現役から離れて、また戻ってコードを書いているのだけど
ブランクがかなりあり仕様書作りなどやどうやって資料などを作っていたのだっけ
とか忘れていることが多い。
サーバ監視がいかに楽なのかが分かります。たまに抜き打ちの対応があるのと
レアケースで本当の障害が起きる時ぐらい忙しいだけで、あとは暇だった、
あの頃が懐かしいですね。

頑張らないとな・・・頑張らないとな。

ブレイクしません大丈夫(笑)。

ブレイクしません大丈夫(笑)。
安藤美冬が語る「人生を変える行動力の作り方」とは?という動画をみて、
このヒトは努力+試行錯誤がうまく出来ている人だなと感じました。

  1. 三年計画
  2. マイルール
  3. 自分軸
  4. 謝ること
  5. 人のつながりを大切にすること
  6. 気の合わない人の意見
  7. 人間関係には三方向の力がある
  8. 自分の器を磨き続ける
  9. ブレイクしませんから大丈夫(笑)

動画では大きく分けると上記の内容をテーマに話されていたと思います。
一番、トーク内容で一番、ウケてたのはブレイクしませんから大丈夫という
内容かなと思います。まさにその通りの内容かなと思います。

ちなみに安藤美冬 氏、かなり頭が良いですので
そこんトコロ!もお忘れなく!!
それだけではなく人の何倍も努力されています!

※努力+IQが高いと成功する確率は高いと思っています。

 

25%OFFとセールでは、どっちのタイトルが買いたい気持ちになる?

点と点

蒸し暑い日が続きますね。この間、イオンに行っていて
ふと感じたことがありました。それがこれ!?

25%OFFとセールではどっちが買いたい?
どっちが買いたいと思いますか。

広告の表記の問題ですけど、自分は
25%OFFの方が購買意欲を促すような気がします。
何となく具体的な数字を示しているトコロが
何となく買いたい気持ちになります。

最終的には値札を見て、う~んって
なって買わないことのほうが多いですが。
ちなみにこの頃、買った洋服は3着だけです。

すべてユニクロ商品です。
ポロシャツのセールしていたので、ガッツリ購入!!

婚活、恋活している人っていますよね。教えて!?

2016-02-27 17.42.46-1

婚活、恋活している人っていますよね。教えて!?

どうなのか・・・そこんトコロ!って
聞いてみるより体験することが大事だと思うです。

体験してみて思うことは
行かなかったほうが良かったとか、場違いだとか
思うじゃないかなぁ・・・とか想像してます。

みんな、頑張っている中で「どんな感じなのか」って
思ってきましたなんて、中々言えない気もする。

でも体験しないとわからないので
行ってみるのも有りかなとか思っているですけど
どうなんですかね。

体験した方、感想をTwitterのDMで送ってくださいな!!
参考にさせてもらいたいです。

みんな婚活アプリや恋活アプリなんてものを
使っているのかなぁ??

大体、友達の紹介でっていうパターンが多いと思います。
友達がおいらを紹介してくれるパターンはあるのかなぁ・・・。

(`・ω・´)!!

昔勤めていた会社では動けば良いコードだった。どうなのそこんトコロ!

こっそり腕試しできる、コーディング転職   プログラマのスキルアップ、シゴト探し paiza パイザ

Twitterの広告にこういうものが掲載されていた。
コードの良し悪しで実力があるのか無いのかを判断して人材確保する会社。
即戦力っていうのは良い反面、その会社に人材を育てる体力がないことを表している。

で、実際、昔勤めていた会社では動けば良いコードだったのだけど
どうなのそこんトコロ!である。

東京で働いていた時、ふと思ったのは
正確に動けば良いっていう話でコードの良し悪しは
二の次だったように思える、実際、東京で働いていたときは
コードを書いていたわけではないが・・・
言うほど洗練されたコードが記述されていたわけでもなかった。

よくよく考えると、大企業になると下請けの下請けみたいになったり
海外へ委託したりするので、出来上がったコードは
動けば良いコードになっている気がする。

人数が多ければ多いほど品質はどうなんだろうかと
思うわけだけど、実際いろいろな所をみてきた限り動けば良い
コード(ある基準は満たしている)になっている気がする。

そんなことよりも誰が何を修正したかとかバックアップが
取れているのかなど、そちらが非常に大事になる。
そのため、ソースのコメントは絶対必須だった。

自分が思うには、大体の開発は1人でやるわけではないので
重要なのはチームワークや情報の共有だったりする、
そのためのコミュニケーション能力は必要になるが
それは仕事の上でのはなしだといえる。

そう思うとこのコードテストで転職もある基準を
満たしていれば良いだけの話だとも言えるかもしれない。
ひとりが凄いコードを書いても、自己満足でしかなくなるのだ。
だた、会社によりある基準というのがある事も確かです。