映画、キャプテンマーベルを観てきましたよ。

キャプテン・マーベル観てきました。 意外にも楽しめたエンターテインメント作品かも。自分は冒頭シーンが好きだったりします。ラストはスーパーサイヤ人かよと
思いつつ観てました。エンディングにオマケ映像ありです。
エンドゲームに繋がるので観に行くひとは是非、エンディングも必見です!

 

映画、ヴェノムを観てきましたよ。

ざっくり映画の感想を書くと、映画、ヴェノムは
日本の漫画、亜人とストーリー展開が恐ろしく似ているということ。

ちなみにヴェノムより亜人の実写化された映画、亜人の方が
自分は好みです。最後の最後までアメリカ版の亜人を見ているという感覚は
抜けなかったです。

エンドロール後におまけ映像もあるので
続編ありなんでしょうけれど・・・。

ちなみにエンドロールに流れた曲、エミネムさんが
音楽提供しているのかな。声からすると。。

ANA旅行積立プランを使っている。

ANA旅行積立プランを使っている。
お得かどうかは人により変わります、何故なら
積立金は満期になると全て旅行券で返ってくるからです。

なので、本当に旅行へ行きたい人向けの積立です。
ちなみに、旅行券を使って旅の予約をする場合、お釣りが帰って
こないのでそこにも注意が必要になります。

最大年利3%ですが、そういうカラクリがあるので
くどいようだけど、本当に旅行へ行きたい人用の積立なんですね。

そういうわけで積立を始めたいという人はこちらからどうぞ。
http://www.anas.co.jp/tsumitate/

トイウワケデ、
自分はANA旅行積立プランをはじめましたよ!!
来年は旅行へ旅立つことが出来るでしょう・・・。

おまけ
ANAには旅割の他に旅作というものがあるですね、
旅割はX日前に事前に予約すると旅費が安くなるサービスですが
旅作というのは、宿泊とANA旅費込みでオトクなサービスが受けられるというものです。
案外知られていないけれど、結構安く抑えることが可能だったりしますので
是非、一度こちらもウェブから見てみてはどうでしょう?

※ANAの回し者ではありません(^_^;)

http://www.ana.co.jp/domtour/dp/

本質;

%e6%9c%ac%e8%b3%aa

このサイト(ブログ)は見たい人が見れば良いと思っています。
誰か一部の人に何かを伝えたいからという想いで
このサイトを立ち上げたわけでもないわけです。
(昔、ブログを始めたきっかけは毎日書いたら良いという事をある人に言ったからと記述していますが、それがきっかけで毎日嫌々だけど書いているわけではないですね。大体、嫌なことは続きません。好きだから続けれるだなということがこの頃わかってきました。好きではないものなんてのは収入も発生しなければ続けられないだなと思っています。)

今の自分はとって、このサイトのアクセス数はおまけ、収入もおまけです。

書くということは好きだから出来るわけで
好きだから続けているに過ぎないのです。アクセス数が0になっても
おそらく続けていると思います。

書いているけれど、それに対しての反応は
自分にとっては意味がなく、書くという行為が好きなだけで
無責任ですが書いたあとのことは知らないよとも思っています。

その瞬間、思ったことを書いているだけで
いまは違うだということが多いです。

やってみると違った。
違ったらその時に修正すると似たようなものです。

物事は至ってシンプルです。
これは今も昔も変わっていない考え方です。
ごちゃごちゃ言ったって行動している人には
勝てないです。勝ちたければ同じように行動することしか
他にないと思っています。

映画、ハドソン川の奇跡を観てきましたので感想を!?

%e6%98%a0%e7%94%bb%e3%80%8e%e3%83%8f%e3%83%89%e3%82%bd%e3%83%b3%e5%b7%9d%e3%81%ae%e5%a5%87%e8%b7%a1%e3%80%8f%e3%82%aa%e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88

映画、ハドソン川の奇跡を観てきましたので感想を残しときます。
それほど、期待はしていなかったので、まずまずの内容でした。
実話(飛行機事故)の映画化としても、まずまずかなと思います。

全体的に落ち着いた映画の流れでしたが
それでもラストの10分ぐらいは良かったと感じます。
そして、映画が終わりエンディングでおまけの映像が
流れるのですが、それがじんわりと良い雰囲気になっており
よかったです。

TOHOシネマのアプリの評価では5点満点中、星4つ(2016/09/24)だったのですが
自分としては星3.5という印象でした。(おそらく面白く作れた映画だとも
思うのですが、あまり着色を加えずに映画にしたという印象があります)

追記:
この映画を通して真実の見えていない人の多さ、
報道に流される人々などが多いなと感じました。

映画、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー{字幕版2D}の感想:ネタバレなし。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー映画、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー{2D字幕版}を観てきましたので感想を記載しときます。この映画の対象年齢は高校生以下かなと{主なターゲットは小学生かも}…。また、この映画は内容より映像や迫力で観せている映画だと感じました。3Dで観ると全然違った印象を受けそうです{3Dで観るとかなり臨場感のある作りになってそうでした。}…。

※自分の県では3D吹き替え版しか上映されていなかったので2D字幕版を選択しました。あと、笑える要素が所々に、あったたものの、ストーリーにスパイス要素が欲しかった気がします。

まとめ、年齢対象を子どもにしているかもと思わせる内容でした、ただ、迫力やVFX(視覚効果)はかなレベルが高いです。それだけでもSF好きには観る価値ありかも?

あと、エンドクレジットにオマケの動画が流れます{エンドクレジットの最初だけだと思います}。