映画、Search/サーチを観てきましたよ。

映画、Search/サーチを観てきましたよ(レンタルで)。
最後の最後まで見ごたえのある映画でした、久々に
楽しめた、エンターテイメント作品でした。

これ映画館でみたかったですね。
高知県では上映していない映画なんです。

アリータ:バトル・エンジェルを観てきましたよ。

アリータ:バトル・エンジェルを観てきましたよ。
エンターテイメントな仕上がりですけど、何か物足りないのは
完結していないからなのか?

瞳の大きさですけど、あまり違和感なく見れたのは
不思議ですね。そしていづれ人はサイボーグ化した体で
永遠に生きるのかもなと・・・。

 

 

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーを観ましたよ。

直訳すると無限の戦争=終わりのない戦争=終わらない戦いなのでしょうか。
絶対にネタバレ禁止の内容ですので、まずネットでググらない、
SNSを観ないように。

長いエンドクレジットの後で映像が流れるのですが
「これはどうなっちゃうだろうか」という印象です。

多分、続編はない可能性が高い?
今回の監督ではないと続編を作るのは非常に
難しい気がします、そして今回、アジアを意識して制作したのか
はたまた、大きな宇宙のことを考えると、
そうなってしまうのかもしれないなと・・・。

森羅万象や太極図(陰と陽)とか
そういう事に行きついてしまうだろうなと。

そして今回のテーマは
実は近い将来、地球に起こり得る人類の問題を
映画に込められているような気がします。

ちなみにエンターテイメントの要素は大いにありますので
そんな事を考えなくても楽しめる作品になっています。

映画、猿の惑星:聖戦記を観てきましたよ。

映画、猿の惑星:聖戦記を観てきましたよ。
おそらく三部作のラストである猿の惑星、聖戦記ですが
自分としては、可もなく不可もなしという具合の作品だった気がします。

今回はどちらかと言えば内面的な部分を映し出していた感じがします。
次回作品があるとするならば、過去の作品のリメイクを行なって欲しいなと
感じました。映画を観ていて人よりの感情で観ているのではなく
どちらかと言えば猿よりの感情で観ていたのですが、
何というか、人って愚かな所があるなと言う事を
客観的に見ることが出来て良かったなと。

おそらく、この映画、過去の作品もそうですが
人の愚かな所がよく描かれている作品だなと感じます。

猿の惑星シリーズはメッセージ性の強い作品だと。

追記:もう少しエンターテイメントな作品にすればと・・・。
星4つぐらいYahooのレビューで貰えるだろうなと感じます。

 

映画、亜人を観てきましたよ。

映画、亜人観てきましたよ。
絶妙な映像かなとアニメも原作の漫画も見ていないので
原作とどう違うのかなどはわからないけれども、映像美などや
ストーリーのテンポなどは抜群に良かったんじゃないのかなと感じました。

日本でもエンターテイメントな映画が作れるようになったなと
すごく感じた映画です、ガンアクションも全然違和感なく見れた初めての日本映画なのかな。
北野武監督のアウトレイジを除けば、ホントに違和感なく見れた作品です。

これは結構、凄いことなんじゃないかな。
是非、実写版で亜人2を作っていただきたいなと感じます。
この作品、ハリウッドからオファーが来てリメイク版を作ったとしても
おそらく問題ない作品だと感じます。

ちなみに映画「君の名は」がハリウッドで実写版を作るのだとか・・・・。
正直な所、アレはアニメだから良かったのであって実写化すると駄目になることは
想像がつきます。

トイウコトで映画、亜人、実写版は全然違和感なく見れて
楽しめて良かったです!!
結構、おすすめ度高めです、よく出来ています!!
VFXの映像に感激です、徐々に日本映画も違和感の壁を超えてきている気がします。

※るろうに剣心の制作チームはやはり凄いな。

 

君の名はが未だに上映されている、良いけど。

君の名はが未だに上映されている、良いけど。
そろそろ、ブルーレイ発売しても良い頃だと思うのだけど
この調子だと、今年の後半かヘタすると2018年になるような予感がする。

ちなみに高知県は「君の名は」上映中です。
2017年1月19日・・・・になっても上映中ってある意味凄いなと。
新海誠監督の作品がココまでヒットするとは
正直なところ思わなかったです、、、、。

この映画、一人で観に行ったのですけど
正直年齢層が自分よりも若かったので、上映するまで
心の中で「早く始まってください」と念じておりました。

自分としては
「君の名は」より「言の葉の庭」が好きなんですけどね。
今回の作品はどちらかと言えばエンターテイメントな作品に
仕上がっているのではないかなと思います。


 

映画、バイオハザード・ザ・ファイナルを観てきました。 #映画レビュー

映画、バイオハザード・ザ・ファイナルを観てきました。
「これでホント完結です」って言う事で
これでまでかってぐらいのド派手なアンデッド(ゾンビ)との闘いが
描かれています。ストーリーテンポが良いので
あっという間に時間が経過しました。

若干、映画の中のパソコンのUI(ユーザーインターフェース)が
今となっては古いデザインかなと感じるものの、全体的にゲームをベースにうまく
映画化された作品だなと感じました。

何も考えずに見れば結構楽しめる、エンターテイメントな作品です。
{考える隙がないぐらいツメツメな展開ですけどね。}

ちなみに、バイオハザードシリーズ全て観ていないひとでも
ゲームを一度プレイしている人なら何となく把握できるとストーリーだと
思います、ゾンビ系が嫌いな方はオススメしませんが
こういうの大丈夫ですよって方は観て損はないと思います。

映画、インフェルノを観てきましので #映画レビュー

%e6%98%a0%e7%94%bb%e3%80%8e%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%ab%e3%83%8e%e3%80%8f-%e3%82%aa%e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88-%e3%82%bd%e3%83%8b

映画、インフェルノを観てきましので感想を残しときます。
この映画は好きか嫌いかに別れるという印象がシリーズを
通して強かったのですが、今回のインフェルノ(地獄)に関しては
謎解きというよりは、エンターテイメントな作品に近かったという印象が
全体的に強いかなと感じました。

今、このシリーズに自分が持っている印象としては
ダ・ヴィンチ・コードが一番好きかなと次に天使と悪魔かなという感じです。

謎解きというのが好きという人にとっては
今回のインフェルノは物足りなさを感じたのではないかなと
言う印象です。謎を解く映像よりどちらかと言うと
アクションシーンなどが多かったように思えます。

たまに映画の中に入る幻覚のシーンなども
強すぎる(演出)と感じる人も多いかも。

そして結末(ラスト)というより後半、なぜ、ウィルスを
敵はすぐに爆破しなかったのだろうかという疑問がすごく残って・・・。

 

全体的には可もなく不可もなしですが
エンターテイメントな作品として観るなら全然見える映画だと
思います。ただ、ダ・ヴィンチ・コードや天使と悪魔を
超えてないな・・ある意味、前作などの宗教的な要素などを、
あまり前面に出さず、無難な作りになっている感じが若干します。

ちょっと辛口な感想ですが、悪くない映画だと思います。

 

映画、SCOOP!を観てきましので感想を残しときます。 #映画レビュー

%e6%98%a0%e7%94%bb%e3%80%8escoop-%e3%80%8f%e5%85%ac%e5%bc%8f%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88

若干、言葉に品なし(最初からエロい?)だけど映像や画が勝っているから
観れる映画だと感じました。そしてストーリー(パパラッチというより
中年のカメラマンの話)も悪くなかったです。

堤監督の弟子が取った作品らしいけど、モテキ、バクマン、そして
SCOOP!どんどん腕が上がっている感じがします。
かなり撮るという観点からみれば、映像センスは堤監督より
勝っている気がしてならない。

大根監督の漫画原作の次回作
「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべてを狂わせるガール」(長!)
も期待しても良いのかもしれないなと思いました。

ちなみにSCOOP!ですが、動画の予告を見て
受け付けない人は見に行かないほうが良いかもしれません。
ラストまで結構、こんな感じでチャラってしてますが
ラストは悲しいなという思いを感じました。

まぁでも・・・最後の方は
何だか、分かるなと感じる所があったりして
なんだかなぁ切ないな・・・と感じましたね。

中年の男が見るべき映画なのかなぁと思います。
エンターテイメントな作品になってますが濃いです、いろいろと
福山雅治さんもはまり役なのかもとも。

映画、グランド・イリュージョン見破られたトリックを観てきましたので。 #映画レビュー

映画『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』オフィシャルサイト

映画、グランド・イリュージョン見破られたトリックを観てきましたので
映画の感想なんかを残しときます。

先週日曜日に映画を観に行ってきました。
映画のチケットを購入するのに長蛇の列にならんで
なんとか上映前に購入できたかなと思っていましたが
映画の予告も終わり上映が始まっていて
最初の3分ぐらいが見ることが出来なかったのですが
映画の感想を記載します。。。

前作のグランド・イリュージョンを観ていなくても
ラスト前までは楽しめる内容になっていると思いますが
やはり、前作を観て映画館に足を運んだほうが良いと感じました。

映画のストリー展開は、前作を超えていたかといえば
前作と同等ぐらいの内容は楽しめたのですが
やはり、前作ほどの痛快さを感じることは自分は
出来なかったのです。一度、パターンを学んでしまうと
同じパターンが来ても以前より盛り上がりに欠ける感じでした。

もしグランド・イリュージョンを始めてみるという
方ならば、エンターテイメントな作品になっているので
楽しめると思います。