映画、響-HIBIKI-を観てきましたよ。

映画、響-HIBIKI-を観てきましたよ。
原作をうまく表現できていて違和感なく観えました。
良かったです。響の感覚は自分の中学生時代の考え方や感覚に似ているところがあります。
なんか少し懐かしく思えました。精神的なことから言えばサヴァン症候群の
分類に入るだろうけど、どうでもいいだよなそんな小さな事。

未だに人との対人関係は難しいけど、自分はこれが普通だと思っている。
普通ってなんですか?という事を問いかける良い映画だと思います。

常識って何だよって話です、本当に。
自分に言わせればひとの嫌がることをしたり、嫌味なことをいうのは
常識がないと思います。

彼女はストレートですが、荒削りな彼女の性格のほうが
常識があると思います。

 

 

 

務めている会社の事を語らないわけ。

心配しても仕方がないから、会社は海賊船みたいなもので
船長がどう舵取りするかだと思います。

映画、パイレーツ・オブ・カリビアンではいろいろな海賊が出てきます。
ちなみに自分はジャック・スパロウの船には乗りたくないです、
アレは映画だからうまく行っているだけで、現実はうまくいかない。

余程の賢さと変人さを兼ね備えていれば
うまくいくかもしれませんが・・・。例えばチームラボの社長(猪子寿之)のような人は
まさにジャック・スパロウを地で行くひとなんだろうけど
そんな人はそんなにいない。

船長に一番必要なのはリーダーシップでもなく
どこまで先読みできるかだと自分は思います。

 

話変わって景気の話。
いま一番風邪を引いてほしくない国は中国だと、アメリカのトランプ氏を
批判しているけど、実際、行き過ぎたグローバル化は
貧富の差を大きくしている気もします。

今後の景気がどうなるかは中国なんでしょうけど・・・
欲望の経済史2018より

ぼーっとしている自分は下記の動画を見て感じました。

https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2017084373SA000/

https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2017084374SA000/

コカ・コーラのアレが当たりましたよ。マルチ充電ケーブルw

 

 

確率的に高いのか、どうか分かりません。
当たり番号が出たら確実もらえるという品。その当たり番号を引き当てれる確率は
どのぐらいモノなのかは分かりませんが・・・・当たりましたよ。

応募したら本当に貰えました。

欲しい人には欲しいだろう品です。
自分はちょっと使い道に困ってます・・・非売品なので大事に持ってたら
価値が少し上がりそうな気がしますが、60万人ですからね。

微妙な価値です。

コカ・コーラさん的には今回のマルチ充電ケーブルとサングラスどちらの応募が
多ければ赤になるのかな?

少し気になるところです。

 

 

東京から帰ってきました。

東京から帰ってきました。
東京には魔物は住んでいませんでした・・・。

今回行った、ジョジョ展とチームラボ展どちらが良かったかと言えば
チームラボ展です、ジョジョ展は東京、国立新美術館での展示は10月1日?までという
事もあり、まぁまぁ込み具合でした、もっと大きな絵が多く飾っていればとか
撮影OKの写真をもっと増やして欲しいとか、いろいろあったのだけど
一番は人が多く撮影NGの絵は遠くからしか見えなかった事が
満足感を自分の中で下げました。

たぶんファンなら近くで原画を見たかったはず・・・。
自分は、にわかファンなので飛ばし飛ばし見ました。

https://twitter.com/zip358com/status/1043597355675615232

で、今回行って一番良かったのはチームラボ展です、
これは、凄く良かったです。自分がチームラボファンであるという事も
ありますが、それを除いても結構、別世界に行ったという感覚を
体験できると自分は思います。いつもテンション低いひとが
結構、テンションが上がったのでこれはヤバイです。

色彩豊かで綺麗です。ほんとに良かったです。
次回は彼女と行きたいです、いや行きますよ。

https://twitter.com/zip358com/status/1043438165229531141

最後に友Xともあったのですが、会うまでに一時間以上かかりました。
新宿駅着いて一時間以上かかって会いました・・・。
最初、東中央口居たのだけど、東南へ移動してそこで一時間、
友Xとやり取りをしていました。友X改札口の外にいて
自分は改札口の中でずっといた感じです。

いつもの事ながらということでした。
あんまり変わってないなと思ったわけです、東京に長くいても
変わらない人は変わらないなと。

https://twitter.com/zip358com/status/1043422997778812929

 

安倍政権続投で思うこと。

安倍政権続投してしまった。
予想通り、石破氏は負けてしまったけど実際は
石破氏の方が世の中のことを真剣に考えていると自分は思います。

世の中、うまく廻っているときは誰がなっても同じです、
タイミングだなと感じます。負けて正解だし、ある一定の票も確保している
不景気になれば安倍政権なんてすぐに落ちる、その時には
勝算有りだと思いますが、景気も表面上は回復してきたので
このまま続投で良いじゃないのかと。

アメリカと違って日本はあまり景気は回復していないのですよ。
氷河期が去って就職が簡単になったのは、団塊世代が引退したのと
国からの圧力に他ならないだけの話です。コレから先、
棺桶型から逆ピラミッド型の人口割合なり、若者より
後期高齢者が多くなるですよね。

ただ、コレから先、どうなるか分からないけど再生医療は
あと30年もすれば臓器の代替えが可能になるだろうからお金さえあれば
不老不死になるだろうなと。

話戻して、安倍政権勝った、トランプ大統領もまだ続いているのを
みていて民主主義だけどなんだか独裁政権のような感じがする。
非常に危うい気がするだけど、国民はあまり気づいてはいないのか?

もう一つ今、懸念しているのは実はネット社会だったりする、
凄く某検索の広告は賢くなってきている、ある意味これは情報を収集にも
使用できるし、情報操作されるかもしれない。

これは分かる人にはわかると思うのだけど、
かなりは世界を操作できる、それぐらい人々の情報を持っている。

検索の覇王はかなり凄いです。

ワークアズライフだと思います。

ワークアズライフだと思います。
そんな人はあまり居ないだろうけど、ワークアズライフだと。
ちなみに自分はワークアズライフよりかと思います。

落合陽一氏が言っている通り、全部デキる人なんていないし
全然出来ない人も居ない、人には得意不得意がある。
それを全部デキるひとにしようとして大体おかしな事になったりするし
結局、トラブルを起こしたりする。

それよりか、得意分野を伸ばす方に力を入れる事のほうが
会社は利益を生むという事に気付くべきなのだけど
不況時代はそうではなかった。

不況時代は、オールマイティーに
できる人、特にコミュニケーションの高い人材が
有望視されていた。

それが良いという時代は終わった気がします。

確かに営業はコミュニケーション能力高い人材が
いまでも求められるでしょうけど。

コミュニケーション能力高い人材って本当にいるのかのという疑問もあります。
相手が人なので、万人受けするひとっていないと思います。

お喋りが出来れば人の心をつかむかと言えば
そうでもないかなと思います。

人を思いやったり尊重することが
結構大事なんだということ、だからこの頃、ITエンジニアは
コード試験を取り入れる会社が多い、
これはITエンジニアにコミュニケーション能力は
いらないという事の裏返しだと。

出る杭はもっと尖らせて武器にすると
他社に負けない会社になる気がする。それには
どんな能力があるのかなどを見極める能力が
必要になると。