非公式土佐電つぶやきBOTが完成したが速攻ロックされた件。

非公式土佐電つぶやきBOTが完成したが速攻ロックされた件だけど
正直な所、少し予想はしていました。
世の中、よく思わない人々がいることは確かなことです。

今回の非公式土佐電つぶやきBOTの制作経緯ですけど・・・
作ろうと構想をねってから5年ほど月日が流れていたモノなんですね。
何故、ここまで時間がかかったかというと土佐電交通の時刻表が簡単に
プログラムで抽出することが不可能なんです。

なので・・・。

当初は人力でデータを入れ込もうと考えていました。
これが一番、長引く原因になったわけです、データを登録しようと
何度も頑張ってみたのですが、情報量が多いので途中で挫折すること何度か。

結局これでは埒が明かないので、
他の方法を考えた結果、WEBストライピングするという事です。
要はサイトのデータ抽出することで解決したのですが、
公式ページはあんな感じなので、よくある電車検索サイトから
データ抽出してきました。

路面電車の時刻表を検索できるサイトを
探すのに手間がかかりましたが、抽出事態は、一日ぐらいで
コーディングする事で何とかなりました。
ちなみにある大手の検索できるサイトからデータを抽出しています。

今回、作って思ったことは
公式ページがPDFじゃなく電車の時刻表が検索でき時刻表が表示されるサイトを作ったら
良いのにと思いました。バスアプリは作っているのに・・・。

https://twitter.com/tosaden_net

地震予知・予測なら「予知するアンテナ」に有料会員登録しました。

地震予知・予測なら「予知するアンテナ」に有料会員登録しました。
むかしTVで放送されていた時から知っていたのだけど、徐々に精度を上げてきて
いるみたいなので、この度、有料会員になりましたよ。

540円で地震一週間前に大地震が起きるかどうかわかるなら
安いものじゃないのかな。一週間後に地震が起きるかもしれないとわかれば
例えばエレベーターに乗るのは控えようとか、海に近づくのはやめようなど
気をつけることが出来るし、身構えることは可能じゃないのかなと思い
本日、有料会員になりましたよ。

7月起こった震度5以上の地震を全て的中!1週間前に地震を予知する「予知するアンテナ」

~ 早川教授の理論をベースに70%の的中率を実現 ~

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000026595.html

この記事を読んでこれは凄い事だと思いますよ。
特に会社にも影響するだろうし、ちょっとセコい話をすると
株価などにもかなり影響することなんじゃないだろうかとか・・・。

登録したい方は
こちらからどうぞ・・・。

https://yochisuru-antenna.jp/

やっぱりChromeなんだなぁ・・・いまのブラウザ1位は。

いまのブラウザの覇王はGoogle Chromeなんだなぁと
ネットの可視化しているサイトを観ていると思う、次にシェアが高いのは
Safariだけど、圧倒的にGoogle Chrome強しですね。

いっその事、みんな同じブラウザを使って欲しい、もしくは
同じふるまいが出来るようにして欲しいですね、ブラウザエンジニアは
同じもので、ブラウザの操作機能は各社違うようにするとか・・・。

特にIEは何だかんだ言って問題児です、特に古いバージョンになると
IEだけ独特の振る舞いしてくれます、IEだけ見栄えが違ったり
動作しなかったりと、フロントエンドエンジニア泣かせかなと感じます。

このグラフ見ていると、まだまだデスクトップは健在なんだということも分かります。
モバイルファーストとか言われているけれど、まだまだデスクトップも頑張っていらっしゃる。
ちなみにグーグルを制するものがウェブを制すると言われていますが、
この頃は、アプリを制するものがウェブを制するとも言われてきています。

要するにアプリ完結の時代が来ていたりします。
専門的な情報を得るには、検索サイトを使わず、アプリを使用して
情報を得るという流れになってきているのだとか。

ブルーレイディスク #君の名は を購入しましたよ。

ブルーレイディスク「 君の名は」 を購入しましたよ。

いちおう購入って言ったら新海誠ファンに怒られるかもしれないけれど
実はじぶん「君の名は」より前作、「言の葉の庭」が好きだったりします。

「君の名は」がアジア圏で流行したのは、
何となくですがわかりますね、ストーリー性があり
映像綺麗だし、時間もそれ程長くないぐらい尺で収めていたりと
結構、戦略的な内容になっていると思います。

たぶんファンの中では次回作に期待高まっていると思いますが
作りては結構なプレッシャーがあると思います。
そういう意味では、宮﨑駿監督は凄かったんだと感じますね。
新海誠監督が宮﨑駿監督をとなるのかは分かりませんが
次回作にはかなり期待しています。

ちなみにじぶんの予想では
ポスト宮﨑駿の位置に重鎮するのは細田守監督かなと思います、
このひとの話を記事やTVを通して聴いていると
いちばん考え方が深いなと感じます、そういう意味で
おそらくポスト宮﨑駿になりうるではないかな。

何倍かの勉強をしているひと。

ある人が土日、とある場所で毎週のように勉強しているのを自分は知っている。
じぶんもたまに、その場所で勉強することが在るから知っているだけど
ある人は、おそらく毎週、もしかしたら毎日のように勉強をしているのかもしれない。

そういう姿を見ていると勉強はしないと駄目だなと感じます。
30代を過ぎると勉強することを辞めてしまう人がいる、そういうひとは結構多いですね。
特に向上心というモノがなくなってしまう人が多いからそうなるだと。

これが普通なのかなと思いますが、
じぶんは未だに向上心は二十歳の頃と変わらないですね。
勉強したいし、もっと糧となる知識を吸収したいと感じます。

逆転:あっとまーく。

逆転:あっとまーく。
ある人が中小企業から大手企業へ転職のお誘いが来た。
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!おめでとう!!

ちなみにじぶんもお誘いはネットからだけどお誘いは来てたりします。
いまの職場が大きくなるのを見てみたいという気持ちがあるから
いまのところにいます。たぶん皆、そういう気持ちが少なからず在るのかなと
思っています。社長の方針は、少人数で利益を上げるということらしいですが、
お給料はあまり良いとは言い難いのが現状です(むかしそう言ったが今はどうなんだろう?)。

みんな生活があるからね。大変だと・・・。
実家住まいだから今のところで何とかなるであって
いまの給料では実家から脱出すら出来ない状態ですね・・・。

今年は給料改定すら無かったが、頑張りましょう!!

いつやるのか。今でしょ!!のRN。

いつやるのか、今でしょ!
と言ってもなかなか出来るものではないのです。
今すぐ(Right Now)にできるたら苦労はしないし・・・。
行動の力のある人は、直ぐに行動することが出来て結果を出していくのに
反して、行動力のないひとは動かないので結果を出すことが難しい。

ちなみにじぶんは大体、「思い立ったが吉日タイプ」でありながら
行動していることは公表しないタイプです。いま取り組んでいることは
結果がでていないので公表しないという感じです。

話し変わって謝らない人の話。
この頃、じぶんは人に謝らないように意識している。
昔はよく謝っていたけれど、謝っているとそれが癖になる。
謝っていることで何だか、その場は収まるのですけど
それって根本的な対応ではない気がします。

あと本当に謝らないといけない人は誰なのかが
謝りを減らすことによって分かってきます。すみませんが口癖は
未だに直らないですが。例えば仕事で何か失敗しますよね、謝りを入れるのは
何処かお客様です。昔はいろいろな人に謝っていましたが
謝ることによっては何も変わらない。

仕事で失敗をした場合、一番の責任は誰かということで
言えばじぶんですね。誰に迷惑をかけたかといえば一番はお客様です。
2番目は上司などになってくるように思えます。
むかしは2番目に迷惑をかけた人にも謝っていましたが、上司に責任は
あるのかないのかと言えば全然ないわけでもないです。謝ればその場は丸く収まります。

今は、あえて丸く収めませんというスタンスです。
これは本当は良くないですがね、ケースバイケースかなと思います。
前職の派遣で働いていたときにも直属の上司がいましたが、そのひとは
人を見る目と判断力はありました、じぶんとあまり歳が変わらないのに
指導者としては上手いかなと感じましたが、お気に入りで集めてしまうところは
難なのかと印象です。仕事に関してですがお気に入りで集めてしまうと何故、駄目なのか?

簡単に言えば凝り固まった考え方になります。
うまく行っているときは良いのですが、うまく行かなくなるとたちまち不協和音です。
いちばん良いのは反対意見の話を聞ける環境かなと感じます。

—-

むかし行なっていていましていない事は声かけです。
本当は声掛けはいちばん大事なんですね。しない理由はひとが少ないからです。
続きはまた今度(長くなりすぎ)。

 

 

教え方が上手い人と下手な人の違い。

教え方が上手い人と下手な人の違いは
なんだろうかという事ですけど、自分が分かっていることを教える場合
じぶんが分かっている情報をすべて包み隠さず教えることだけでは伝わらないと
思っているかどうかです。

そのことが分かっているかどうかでかなり違います。
まず、駄目な教え方に質問したら教える、これは一番NGです。
何故ならば肝心なことが抜け落ちる場合がありますし、最終的にじぶんに
負担がのしかかってきます。そういう人に限って自分の教え方が悪かったとは
思わずに相手を攻めじぶんには火がないと思う人がいますが
これでは残念ながら人は育たないのです。

教えるのに大事なのは、的確に大事な要素は教えること。
そしてじぶんが持っている情報は包み隠さず相手にも教えることです。
そこで相手が疑問を持って質問してきた場合、それに対して
答えるか、考えさせて教えるかの選択をチョイスするのは
指導者の役割かと思います。ちなみに世の中の大体の人はIQは似たりよったりです。
それまで勉強してきたかどうかの違いなわけです。

このひとは才能がないから駄目だなと見切りをつける人が
世の中にいますが、はっきり言って駄目なのは才能を見いだせない指導者が
駄目なのです。じぶんが指導者をしていた頃、年配の方々から年下の人まで
いろいろな人がいました、熱心に働いている人もいれば
そうでない人もいます。仕事への取り組み方もそれぞれです。

それをどう対応するかでガラリと職場の環境が変わってくるのです。
流れを変えるにはまずは自分からなんですね、大体、指導者が怠けていたら
下は動きたいとは思いません。これぐらいの仕事で良いのかと思う人がいるからです。
どう対応するかで自分に最終的に返ってくるモノなんです本当に
大事なんです、ひとへの接し方というのは大事です。

頭を垂れる稲穂かなじゃなくなった時、災いは来るのでご注意を
とくに若くして指導者になった人はこの言葉を毎日のように出勤前には
口にした方が良いです。天狗になった時に畳み掛けるように
事態は急転します。

心身ともにぼろぼろになってしまうと立ち直るまで
何年もかかります。そうならないためにも頭を垂れる稲穂かなをお忘れなく。
そして最後にひとをよく見るということです。大体、ひとはこれが出来ない。
(何処まで自分を持たないかですね。)

映画の損切りはしない。

映画の損切りはしない。
余程、倫理的に駄目だという映画以外は自分は映画の損切りはしない。
漫画、インベスターZの中で損切りが出来るかという例えで
つまらない映画を最後まで見るのか、それとも途中で観やめるのかという
事が例え話であった。最後まで観る人は当然、損切りが出来ない人と言えますと
いうくくりでしたが、実際問題、陳腐な映画や倫理的に外れている映画を除けば
映画の損切りはしないほうが良い。

何故ならば、価値観は変わるからに他ならなくて
人生経験を積むことによって過去に見た映画の意味がわかるときが
来る場合があったりする。なので特に実話ベースの映画やドキュメンタリーや
シリアスな映画はその時、意味がわからずつまらない映画だと思っていても
あとから見直すことによって実はベストな映画になったりすることが
あるので、損切りはしないほうが得策なのかなと感じます。

損切りしてよいのは
お金だけの話なのかなと感じますね。

ポジティブポジティブポジティブ

何故思っていないことを口にしないといけないのか!!
ネガティブからポジティブの考え方に変わるには約2年間必要だと何だかリアルなスパン。
このひとが言っていることは間違っていないと、、思います。

カウンセラーの資格を持っているのかはワカラナイですが(たぶん持ってる)
婚活で悩んでいる方、とくに男性の30代の皆さん、こちらの動画を見て
参考にしてみてはどうでしょうか?

このひとが言っていることの動画を見て婚活頑張ってみてください。
ちなみに30代の方は、婚活パーティーを使うよりも結婚相談所を
使用するほうが、カップルになる確率が高くなるそうですよ。
そういう事を解説した動画もあります。