ゴールデンウィーク前に行ってきた高知県歴史博物館!?

ゴールデンウィーク前に行ってきた高知県歴史博物館!?
高知県人が一度は行かないといけない場所!!!???でもないけれど
一応、行ってきましたよ。

行ってきた感想はやたらお金がかかっているのに
高知県人しかあまり楽しめないような気がしました。自分は
一般展示しか見ていないのですが、高知県の歴史なんですけど
結構、マニアックな感じがしてしまうものが多かったです。

竜馬への手紙系もありますが、高知の地図とかマニアックな部分から
始まります、どっちかと言えば高知城の模型とかから展示すれば
良いのになと感じつつ展示品を見て回ったのですけど、
じっくり時間をかけて見る人は1時間ぐらいは必要かと思いますが
パラパラ本をめくるように見る人ならば15分ぐらいで全部の展示物を
見て回ることが可能です。

高知県歴史博物館は歴ヲタじゃないと萌えないかもしれません。
一般人にはあまり掴み所がないかなと感じました。
お金は掛けているのは分かるのですが、もうひと工夫欲しいですね・・・。

これ市民の税金で建てているのですからね。
このままの運営だと赤字になるのではないかなと思えます。
歴史物の運営って大変そうだな・・。

 

ゴールデンウィーク前に行ってきた片岡鶴太郎展 還暦紅。

ゴールデンウィーク前に行ってきた片岡鶴太郎展 還暦紅の感想を残しときます。
展示品が若干少ないのと二階に展示しているわけでもなく、一階の展示室に
飾られていました。高知県立美術館では当日券を購入する場所まで違っていて
なんだかややこしいなぁという感じがありました。

本題の絵内容は悪くはなかったのですけど、油絵はじぶんには分からなかったです。
椿や魚、金魚とかそういう絵は本当に色彩豊かで、凄いなぁこの絵、
欲しいなぁと思う絵が多かったです。

ちなみに片岡鶴太郎氏の絵、売られてましたけど・・・
なんだか結構安いなという印象を持ってしまったのは自分だけなのかな。
もう少し高値で売っても売れるじゃないのかなぁという気もします。

自分としてはもう少し水彩画の絵をもっと展示してほしかったです。
ちなみに椿と金魚はじぶんのお気に入りかな。
あんな絵が描けれれば良いのになぁと思える絵でしたね。

10年後、君に仕事はあるのか?を読んで。

10年後、君に仕事はあるのか?を読んで思ったこと。
確かにAI(人工知能)で仕事を奪われていく可能性はあるとは思いますが
それほど問題視することはないのかなと本を読み進めると思えてきます。

この頃、AIの記事をTwitterでシェア投稿しているのですが
あまりAIの進化が進んでいないようにも感じてきました、AIって
凄いですけど、応用力が若干少ないなぁと感じます、
翻訳機能のある人工知能は翻訳は凄いだけど、その他のことには
全然出来ないという感じで、人工知能と人工知能が繋がっていない所が
問題なのかなと思います。人工知能間で必要な情報を正確かつスムーズに
導き出すことが出来るようになれば、人間にとって脅威になりうるかもしれませんが

今のところ、一つの分野に対して物凄く能力があるけれど、その他のことは
欠落しているというのが今の人工知能だと思います。なので、人工知能に
職業が取って代わるという仕事は3割程度かなと思いますし、
その2割程度の取って代われた人々はおそらく当分の間は仕事はあると
感じました。例えば人工知能が暴走しないように監視するための仕事とかに
置き換わるだけだと思います。なので、今の段階では
恐れる必要はあまりないのかもしれないなと・・・。

休憩時間寝てる。

休憩時間寝てる。
よくよく考えたら学生時代から休憩時間寝てた。
寝るのがかなり至福の時間だったりする。

大人になると夢を見なくなるといいますが
基本的に毎日に近いぐらい、夢を見ます。
眠りが浅い朝方に夢を見ることが多いらしいですね。
この頃、子供の頃とは違いある程度、筋書きがあって
結構まともな夢が多いです、そして目が覚めてから夢の
事を考えたりすることがあります。

何故あんな夢を見たのかとか
どうするべきだっただとか夢なのに
何か、考えさせられるです、夢って自分が思っていない
考えていないようなことが何故か夢の中に出てきたりします。

なんだか不思議な事です。
ちなみに何故夢を見るのかは解明されていないだとか。

気持ちと書いて感情。

人にいじめられたりすると性格が変わる。
良いように変わる場合と悪いように変わる場合がある。
同じように人をいじめるひとに変わるか、苦しみを知り人をいじめないとすると
変わるかの二種類に大きく別れる。

他人からの外的要因が人の感情の生み出し
その積み重ねで人の性格を創り出すと言っても過言ではない。

良くも悪くもその人の歩んできた道のりが
その人の性格になってしまう、なので環境というのは
とても大事なことの一つです。

 

 

勉強だなと思う。

生まれてこの方、真面目に勉強なんてしたことがない。
そんな自分が言うのも何なんですが、勉強は大事だと思って
います。これは社会でるとよく分かるのです。

勉強していないとやられる。
ただ、勉強はいつでも出来るが、参考書に書かれている事よりも
大学などで習うことの方が情報が密です。
大学に行けなかった理由はあるにはあるですが…、
とある高知県の大学に推薦と県外の大学に推薦をという話が
でていました。高知県の大学は自分より成績の良いひとに
取られましたが、県外枠は空いてた状態でしたが
結局、いろいろ考えた末辞めました。

仕事を辞めて一念発起して、専門学校に進学するも独学で勉強していたのと
高校で学んだことで事が足りる授業がほとんどでやはり
大学を選んでいたほうが良かったなと思えました。

だだ、本当に勉強する人は環境のせいにしない。
じぶんがこの頃おもうことはこれかな、勉強する人は
これが違うのかなと思います。

そして勉強ができない人は
勉強の仕方を知らないのです、学校の勉強は反復が多い
暗記を主とした学習ですが、それでは身につかないように思えます。
ちなみに勉強は暗記だなとも思っています、理数系も暗記だと
問題に対して、この問題に対してはこの式で導きが出来る。
この手順で解くことが可能になるという感じです。

暗記に意味を持たせると忘れていたとしても
断片的に覚えているので何とかなります、しかし反復的な
丸暗記はその場、しのぎなため忘れてしまいます。

ちなみに自分は学生時代は一夜漬け型で生きてきました。
それでまぁまぁ良い点数を取れていたという経緯がありますが
試験が終わればリセットされます。なぜ、それが出来ていたというのは
勘どころを探すのがうまかったのかもしれないです。

そんなじぶんがこの頃、勉強は大事だなと思うですね。
トイウコトデ、勉強を始めようと思います。

 

蜻蛉

トンボは勝ち虫とよばれ縁起物であり、前にしか進まず退かないところから、「不転退(退くに転ぜず、. 決して退却をしない)」の精神を表すものとして、特に武士に喜ばれた。

蜻蛉が勝ち虫と呼ばれる由来 引用 http://www.asahi-net.or.jp/~fx6t-ark/kachimusi.html

先日(数日前)、後々、大変なのかもしれないと思えて仕方がないモノを
見てしまって「あぁ~」と思える出来事があった。

ジョジョで言えば大体のひとがこうなる。

                              やつを追う前に言っておくッ!
                      おれは今やつのスタンドをほんのちょっぴりだが体験した
                  い…いや…体験したというよりはまったく理解を超えていたのだが……
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれは奴の前で階段を登っていたと
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ              思ったらいつのまにか降りていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人      な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ       おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \     催眠術だとか超スピードだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ  そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

これは、どうしたモノかと思えてしまった。
なんとも言えない・・・な。

Twitterみたいなマストドンが流行っているのは知っているけれど。

Twitterみたいなマストドンが流行っているのは知っているけれど。
IT関係者だけのもので終わりそうな気がする。

マストドンはGithubで公開されていてVPSで構築しているサーバなら
入れ込むことが可能です。

じぶんも少しだけ興味があるのですけど
それほどユーザーが集まりそうにないので、サーバに負荷になることは
無いと思います。しかし人が集まらないとあまり意味がない、
サーバ維持管理費ぐらいを回収できるぐらいは、人を呼び込みたいです。

そうしないと意味がないので様子見にします。
もしかしたら、釣りマップあたりをマストドンで構築し直すかもしれません。

https://github.com/tootsuite/mastodon

CentOS7でmastodonを建てる

http://qiita.com/motiakoron/items/1e5b0679f7283bfee70b

さくらのVPSで自分の Mastodon サーバを最速でつくる方法

http://qiita.com/hekki/items/c3f42c31632105389c79

Windows10がアップデートされてたので3Dペイントを使用してみた。

Windows10がアップデートされてたので3Dペイントを使用した結果。
それほど、使いこなせそうな感じがしない。
むしろ、使えないという印象が強い。

おそらく腕のあるひとなら、これぐらいの機能だけでも
凄いことが出来るのだろうけれど、自分はそんなに技術を持っていないので
これでは使えないなという感じでしたね。

ちなみに自分が絵などを書く場合は
フォトショップで絵など書くことが多いですね。
フォトショップの場合、機能がかなり
あるのに使いこなせていませんが、Windowsのペイント機能では
物足りないですね・・・。

って言ってもこの頃、絵を描くこともなくなりましたね。
(自分が描く絵は大体、単純な絵が多いです)

センスの塊のようなひとに憧れます、絵だけで
生活できればその道に進みたいですね、ほんとセンスの塊みたいな
人は羨ましい限りです。絵とかはほんと技術面も必要ですが
7割ぐらいは天性の才能だと思います。

 

脱原発と主張している人がおそらく正しい。

国民性なのか、喉元過ぎれば熱さを忘れる。
脱原発を主張している小泉元総理。
この考えは間違っていないと思います、下記の動画で語った話を
聞く限りでもその通りだと思えます。

国民はあまり考えていないので、伊方原発が同じことになって
初めて間違いだったと気づくことになると思います。
どう考えてもリスク管理がこの国出来ていない、
リスクより目先のことしか考えていない、何とかなるだろうという
考え方が根強い。

原発の事故リスクが高いのにも関わらず
自然エネルギーにシフトせずに何をやっているだと思います。
要するに、小泉元総理が頭が良いと言っている人たちは
自分の事情で良いだろうと判断しているだけ、何も国民のことは
考えていない、国民の税金、5兆円、9兆円が福島原発事故対策に流れている。
同じ事故を繰り返さないためには脱原発しか方法はないと思います。