この頃、「あいでぃあ」が浮かばない!

%e3%81%82%e3%81%84%e3%81%a7%e3%81%83%e3%81%82

「あいでぃあ」とは思いつきとかいう物だけど
これは創作する人にとっては凄く大事なんだけど
この頃、ideaが浮かばないのです。

何か創作したいのだけど思いつかない。
思いついたモノはもう誰かが手掛けていて
ヨニダシテモ、無償で提供するか格安で
提供しないといけないのが定石。

ちなみに自分はプログラムの無料提供しているものが
在るのだけど、どれも触りや基本部分というのは訳がある。
これを使って応用してより良いものを作って欲しいという観点から
触りや基本部分を提供しているというわけです。

結局、プログラムって組み合わせ方だから
覚えてしまったら、応用かなって思っています。
難しいというよりは、忍耐なのかもしれないな・・。

ファイナルファンタジー15が発売されました。_(:3」∠)_

2016-11-29-03_34_48

ファイナルファンタジー15が発売されました。_(:3」∠)_
もうライブプレイしている強者がいるだなぁ・・・・。
FFの熱狂的なファンとかは仕事や学校を休んで
プレイしているのかなぁ。

ちなみに今日は大安ですね。
日本人らしい発売日です、それぐらい開発費が
莫大なんでしょう、たぶん開発費は億単位なんだと
思います、売れても回収できるのかな・・・。

超メガヒットでないと回収できないだろうなきっと。
転けそうな予感さえあるのですが、どうなるだろうか。
フタを開けてみないと分からないですけど、
自分の予想だと、おそらくまぁまぁ
売れるだろうな、きっと。
じわじわくる伸びそうな気もします。

 

常識の外に答えがある。そうだよなと思える事。

%e5%b8%b8%e8%ad%98%e3%81%ae%e5%a4%96%e3%81%ab%e7%ad%94%e3%81%88%e3%81%8c%e3%81%82%e3%82%8b

録りためていたNHKプロフェッショナルを休日見たわけです。
その中で「常識を超え、独創を極めよ。」の発明家・道脇 裕 氏が
語っていた言葉に「常識の外に答えがある」という言葉があります。

この言葉、凄い分かるですね。
ブレイクスルーを起こしたかったら、これは凄く大事(↑)。
ちなみに道脇 裕 氏、NHKの放送では学歴なしだということになって
ましたが、頭はかなり良い人だと思います(ちょっと調べました)。

勉強はいつからやっても遅くはないのです。
勉強すればするほどチャンスを掴みやすくなるですね。
みんな、それを知らないのか、はたまた諦めているのか
自分はよく分からないですけど、じぶんは今でも勉強しています。

トイウコトデ、纏まりのない文章ですが
勉強は大事だということです!!

じぶんが凡人だと思ったのなら人の三倍、勉強しましょう!!

 

あの人のところにはいつも人が集まる理由は!?

%e4%ba%ba%e3%81%8c%e6%9d%a5%e3%82%8b

あの人のところにはいつも人が集まる理由は!?
おそらくこれだけ、親しみやすさと技術があるということ。

両方兼ね備えた人物は人がこちらから行きたくなるということ。
これが一目瞭然なのが、接客業の世界だと思います。

親しみやすさとか持って生まれた才能なんだなと思うことが
たまにあるですね。また、心の気配りってのは教えられたから
出来るわけでもないですね・・・。
おそらくその人の生きた経験によって人が集まるだな
ということをこの頃、認識しました。

まとめ
人を大切にする人にはひとが集まるだと
そこに技術もあればひとは人を呼ぶということです。
評判って大事だと思います。

 

チームラボ猪子寿之氏の事を凡人が語る。

2016-11-26-06_03_20

チームラボ猪子寿之氏の事を凡人が語る。
⇔凡人とはじぶんの事です_(:3」∠)_

自分がチームラボの作品を見た時、凄いなと思いましたし
映像美がほんとに綺麗で見ていてずっと見ていたい作品ばかりでした。

そんなチームラボを率いるひとを知った時の衝撃は
チームラボの作品を見た時以上の物でしたと言っても
実際に会ったわけでもないのですが、メディアで話されている時の
感じからすると、このまんま何だろうなという印象を受けます。

あまり自分を飾らない人なんだろうなという印象。
そして独特の喋りと間の取り方が自分は好きですね。

また、個よりチームで出来る力を信じて活動されている人だという印象も
受けましたし、チームを大事にしている方だという印象もあります。

言い換えればひとの輪を大事にしている方なんだなと言うことです。
物事がうまく進むのに大切な要素を知っている
人なのかもしれないなという感じですかね。

猪子寿之氏に限らず著名人の異端児の共通している点は
シンプルに物事を考えれてるような気がします。
ただ、頭が良いでは普通の大企業止まりなんだという事も
認識しましたね。そこに一つPlusしている人が世界的な有名なひとや企業に
なれるのではないかなという事を感じました。

 

画面キャプチャのフリーソフトに目からウロコ、自作してみた。

%e7%94%bb%e9%9d%a2%e4%bf%9d%e5%ad%98

画面キャプチャのフリーソフトに目からウロコ、自分も自作してみた。
作った経緯は、会社で画面キャプチャのフリーソフトを
教えてもらったのがキッカケです。

こんなのあるだ、凄く便利、おそらく自分が自作した
モノより安定して動くと思います。
(なんか自分でも作れそうという思いにかられ作りました。)

ちなみに自分の画面保存のフリーソフトは
Windows10でしか動作を検証していません。
あと、動かないという方はソースコードを公開しますので
自分で作り直してください。
本当はもっと良いものを作りたかったのですが・・・
透過する処理(this.TransparencyKey)を追加するとマウスイベントが
うまく制御できなかったので、手っ取り早い対応で
乗り切ったのですが・・・。

直したい気持ちが強いです(無駄多し)。

ダウンロードはこちらから→warera-web.com/tool/gamen.zip

トイウコトデC#でのソースコードを貼っときます。

using System;
using System.Collections.Generic;
using System.ComponentModel;
using System.Data;
using System.Drawing;
using System.Drawing.Imaging;
using System.Linq;
using System.Text;
using System.Threading.Tasks;
using System.Windows.Forms;


namespace 画面キャプチャ
{
    public partial class Form1 : Form
    {
        public Form1()
        {
            InitializeComponent();
        }

        private void Form1_Load(object sender, EventArgs e)
        {


            //透明を指定する
            this.TransparencyKey = this.BackColor;
        }

        private void toolStripMenuItem1_Click(object sender, EventArgs e)
        {

        }

        private void jPGToolStripMenuItem_Click(object sender, EventArgs e)
        {
            string strMyDoc;
            string dname;

            // 画像のサイズを指定し、Bitmapオブジェクトのインスタンスを作成
            Bitmap bm = new Bitmap(this.Width-16, this.Height-66);
            

            // Graphicsオブジェクトのインスタンスを作成
            Graphics gr = Graphics.FromImage(bm);

            strMyDoc = Environment.GetFolderPath(Environment.SpecialFolder.MyDocuments);
            DateTime dt = DateTime.Now;
            dname = dt.ToString("yyyy-MM-dd-HH_mm_ss");
            
            if (toolStripTextBox1.TextLength>0){
                dname = toolStripTextBox1.Text;
            }
            gr.CopyFromScreen(new Point(this.Location.X+8, this.Location.Y+58), new Point(0, 0), bm.Size);
            // JPGで保存
            bm.Save(strMyDoc + "\\" + dname + ".jpg", System.Drawing.Imaging.ImageFormat.Jpeg);
            gr.Dispose();
            MessageBox.Show("ドキュメントに「" + dname + ".jpg」の名前で保存しました");

        }

        private void pNGToolStripMenuItem_Click(object sender, EventArgs e)
        {
            string strMyDoc;
            string dname;

            // 画像のサイズを指定し、Bitmapオブジェクトのインスタンスを作成
            Bitmap bm = new Bitmap(this.Width - 16, this.Height - 66);


            // Graphicsオブジェクトのインスタンスを作成
            Graphics gr = Graphics.FromImage(bm);

            strMyDoc = Environment.GetFolderPath(Environment.SpecialFolder.MyDocuments);
            DateTime dt = DateTime.Now;
            dname = dt.ToString("yyyy-MM-dd-HH_mm_ss");

            if (toolStripTextBox1.TextLength > 0)
            {
                dname = toolStripTextBox1.Text;
            }
            gr.CopyFromScreen(new Point(this.Location.X + 8, this.Location.Y + 58), new Point(0, 0), bm.Size);
            // PNGで保存
            bm.Save(strMyDoc + "\\" + dname + ".png", System.Drawing.Imaging.ImageFormat.Png);
            gr.Dispose();
            MessageBox.Show("ドキュメントに「" + dname + ".png」の名前で保存しました");

        }

        private void bMPToolStripMenuItem_Click(object sender, EventArgs e)
        {
            string strMyDoc;
            string dname;

            // 画像のサイズを指定し、Bitmapオブジェクトのインスタンスを作成
            Bitmap bm = new Bitmap(this.Width - 16, this.Height - 66);


            // Graphicsオブジェクトのインスタンスを作成
            Graphics gr = Graphics.FromImage(bm);

            strMyDoc = Environment.GetFolderPath(Environment.SpecialFolder.MyDocuments);
            DateTime dt = DateTime.Now;
            dname = dt.ToString("yyyy-MM-dd-HH_mm_ss");

            if (toolStripTextBox1.TextLength > 0)
            {
                dname = toolStripTextBox1.Text;
            }
            gr.CopyFromScreen(new Point(this.Location.X + 8, this.Location.Y + 58), new Point(0, 0), bm.Size);
            // BMPで保存
            bm.Save(strMyDoc + "\\" + dname + ".bmp", System.Drawing.Imaging.ImageFormat.Bmp);

            gr.Dispose();
            MessageBox.Show("ドキュメントに「" + dname + ".bmp」の名前で保存しました");

        }

        private void gifToolStripMenuItem_Click(object sender, EventArgs e)
        {
            string strMyDoc;
            string dname;

            // 画像のサイズを指定し、Bitmapオブジェクトのインスタンスを作成
            Bitmap bm = new Bitmap(this.Width - 16, this.Height - 66);


            // Graphicsオブジェクトのインスタンスを作成
            Graphics gr = Graphics.FromImage(bm);

            strMyDoc = Environment.GetFolderPath(Environment.SpecialFolder.MyDocuments);
            DateTime dt = DateTime.Now;
            dname = dt.ToString("yyyy-MM-dd-HH_mm_ss");

            if (toolStripTextBox1.TextLength > 0)
            {
                dname = toolStripTextBox1.Text;
            }
            gr.CopyFromScreen(new Point(this.Location.X + 8, this.Location.Y + 58), new Point(0, 0), bm.Size);
            // gifで保存
            bm.Save(strMyDoc + "\\" + dname + ".gif", System.Drawing.Imaging.ImageFormat.Gif);
            gr.Dispose();
            MessageBox.Show("ドキュメントに「" + dname + ".gif」の名前で保存しました");

        }

        private void toolStripTextBox1_Click(object sender, EventArgs e)
        {

        }
    }
}

 

 

トランプキャンペーンのボットがアクセスしてくる。

%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%97%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%83%b3

You are invited! Enter only with this ticket URL. Copy it. Vote for Trump!
アクセス解析にこんなのを吐いてくるのだけど・・・。
ブロックしようかなとか・・・若干思ってきた。
グーグルのアクセス解析ではボット扱いではなく
ヒューマンとして認識されているようです。

BOTで尚且つ、トランプって言葉まで出てくると
ますます、連想してしまって
何とも言えない気持ちになります。
ちなみにこのBOTのドメイン名はスパムサイトらしいので
アクセスはしない方が良いです。

話変わって
TPPはアメリカは脱退するようです。
アメリカがいなくなると、どうもTPPは白紙に戻る気配が
強いとかニュースで言っていましたが
何となく、ずるずるTPPは他の国で話が進むような
気がします。アメリカが脱退しても
他の国は何も言わず黙り込んでいるところを見ると
イコール、アメリカが脱退しても話が進んでいくという印象ですね。

アメリカが脱退して痛いのは日本ぐらいのものなのかも
今までアメリカ指示下で動いていたから
きっとどうしたら良いか分からないじゃないかな・・・・。

と・・・・安倍首相の演説を
聞いているとそう思えて仕方ないです。

 

映画、ファンタスティックビーストと魔法使いの旅の感想。 #映画レビュー

2016-11-23-14_15_45

映画、ファンタスティックビーストと魔法使いの旅の感想を残しときます。
ハリーポッターシリーズの新シリーズだということ、
新書が出たことしか知識になく、今までのハリーポッターシリーズを
全部観ていたわけでもないので、全然わからないかもなとか
思っていたのですけど、実際はそうでもなく。

意外にも楽しめた映画でした。自分としてはもう少し
クセのあるストーリー展開を望んでいたのですが
そこらへんは有りませんでしたが、ラストの終わり方は
結構良いなと感じました。

ちなみに10:30の字幕版を観に行ったのですが、
9割席が埋まっていました。ハリーポッターシリーズは
根強い人気なんだなぁと改めて実感しましたね。

そして今回のファンタスティックビーストのターゲット層は
おそらく若者(女性層)かなと思いましたし、実際に女性層が
多かったです。

映画、ファイナルファンタジーキングスグレイブを観ましたので。

ff15kg

映画、ファイナルファンタジーキングスグレイブを観ました(レンタル)ので
ちょっと感想を残しときます。

FF15を始める前にファイナルファンタジーキングスグレイブを
観とくとよりいっそう楽しめるのではないかなぁという感じです。
CGのクオリティはかなり高いので観ていて違和感ないですね。

ファイナルファンタジーの世界をリアルに再現したら
こうなったという印象です。あとはストーリーをもっと深くすれば
回収できる映画として成り立つと思います。

それにしてもFINAL FANTASYの開発陣営の技術力は
半端ないなと体験版をプレイしていて思うわけです。
どれぐらいの人数で開発しているのだろうか・・・。
数百人は開発に関わっているだろうけど…。

トイウコトデ、FF15の発売日まで
あともう少しです、自分は土日からプレイすると
思います。

未だに鳥が空を飛べることが不思議でたまらない。

%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%89-1
未だに鳥が空を飛べることが不思議でたまらない。鳥はなぜ空を飛ぶ事ができるのか?
鳥の骨はスポンジ状の構造になっていている事など鳥の体は軽量に作られている為、羽ばたくだけで
空を飛ぶことが出来るらしいなのだけど、未だにこの事が不思議でたまらないのだ。

まだ、飛行機が空を飛ぶ事ができている方が理解できる、要するに
飛行機は離陸する時にかなりエネルギーをかけて、地面から離れているので
納得するのだけど、鳥はどう見ても大したエネルギーを消費していない。
それが納得出来ない理由なのだけど・・・。

本当は鳥は未だ発見されていない反重力のエネルギーを
うまく使って空を飛んでいるのではないかと妄想する時がある・・・。
なんて言えば、良い歳、何だから、そんな恥ずかしい発言よしてくれと
他人に言われることは間違いないだが、基本的に良い歳って
「ナンデスカ」って話になる。

 

トイウコトデで鳥がなぜ空を飛ぶ事が
出来るか完結に自分に教えてくれる方、
ツイッターにMessageくださいな。待ってます。
二三日なら書いた記事のこと覚えているのですが
数ヶ月過ぎると忘れ去っているので、記事リンクも
一緒に貼っていただくと有り難いです_(:3」∠)_